記事ARTICLE

2016年06月02日

みんなの好きなロードレーサーは?【FUNRiDEアンケートより】

fabian__2

毎週木曜日配信のメールマガジン、WEEKLY FUNRiDEでみなさんの好きなプロロードレーサーについてアンケートを行った。
今回は読者から寄せられた、熱いメッセージを一挙公開したい。

まず、日本人ロードレーサーの人気ランキングは以下のとおりとなった。

好きなプロロードレーサーは誰ですか?(日本人編)
1位 新城幸也  40人
2位 別府史之  14人
3位 土井雪広    5人
4位 市川雅敏    2人
4位 今中大介    2人

ワールドツアーチームで活躍する新城選手(ランプレ・メリダ)と別府選手(トレック・セガフレード)がダントツの人気。3位以下も過去にグランツールに出場、または完走したレーサーの名が並んだ。今回のアンケートでは名前が挙らなかったものの、今年5月に開催されたジロ・デ・イタリアを完走した山本元喜選手(NIPPO・ヴィーニファンティーニ)もおそらく人気が急上昇することだろう。

今回のベスト5にランクインしたそれぞれのレーサーに寄せられたアンケート回答者のコメントを挙げてみよう。

1位 新城幸也

・海外での活躍が素晴らしく、また「勝てるのでは?」と期待させてくれるレーサーだから。ちょっと前のF1でいう、佐藤琢磨や小林可夢偉のように。
・ファンに優しく、何か期待してくれる走りが好きです。
・海外でも堂々とわたりあっているから。
・現在、海外でもっとも活躍をしているから。
・実績はもちろんだが、なんといっても笑顔が素敵。
・世界の舞台で最も活躍している選手だから。
・さいたまクリテリウムで海外プロはほとんどタッチをしてくれなかったのですが、新城さんは掛け声とともにタッチをしてくれてファンサービスに努めてらしたのをみて非常に良く見えました。
・落車して怪我をしたのに、頑張っていまツールまでに復帰するという諦めない気持ちをもっていたりするから。
・強いし会った時の感じが感じがいいです。
・やはり走りに闘志を感じます。それと真っ直ぐな瞳。
・好感がもてる。
・今、現役で活躍する日本人だから。
・ツールドフランスでの活躍。
・やはり、ツールの表彰台。日本の代表選手といえば、新城選手でしょう。
・明るいキャラクターも好きだし、ペダリングや、乗車フォームがとても勉強になる。
・世界で勝てそうな数少ない選手であり、フィジカルの強さについては感嘆するしかないから。
・一緒に走っていただき、親近感があります。怪我に負けないあり方が好きです。
・世界で頑張っている。
・海外レースで活躍しているから。
・いつも笑顔で爽やか。
・世界に通用する日本人レーサーは新城ぐらい。
・日本ではメジャーじゃないだけで、大リーグに行ってる野球選手とか、外国のリーグでちょっと活躍しているサッカー選手とかとは比べものにならないくらいの世界的トップアスリート!
・イベントで一緒に写真を撮ったり、走ったりしたため。
・強いから。
・今、世界で一番がんばっている自転車乗りだから。
・ロードレースを身近に感じさせてくれたから。
・グランツールでステージ優勝の可能性が高く、日本人ファンの夢を叶えてくれそうだから。
・日本人として世界で活躍していて、ツールでのステージ優勝にも十分期待が持てる。
・自分と体格が変わらないが、世界を相手に闘って結果を出しているから。
・テレビ番組を見たから。
・献身的な日本人気質。
・”大怪我をしても前向きな姿勢を崩さず、人前ではにこやかに振る舞い、押しつけがましいところもない。走りもさることながら、人間として尊敬できる。”
・プロチームの中で、アシストとして立派に活躍してるのがカッコいいから。もちろん逃げなど個人の活躍も。
・いろいろ動くから見てて面白い。
・世界で一番戦えるから。

2位 別府史之

・強いしかっこいいから。
・派手ではないが、着実に信頼性を勝ち取る走りに感銘しています。
・地元神奈川のレーサーだから。
・長年、世界を舞台に活躍し続けている事に感動!特に昨年のジャパンカップはシビれました(≧∇≦)。そしては私もTREK乗りです。
・かなり前に情熱大陸に出演したのを観てからファンに。
・日本人初ツール・ド・フランス敢闘賞。
・実力は言わずもがなですが、それをひけらかすことなく、淡々とレースに挑む姿勢に好感を覚えます。
・TREKチームでいつでも全力で走っている。
・トレック好きなのもあり、そこから派生してトレック・セガフレードのファンになり、そこの第一線で活躍されている選手だから。グランツールに出場する数少ない日本人選手で、カンチェラーラ選手と並ぶほど好きです。
・新城選手とも悩みましたが、仕事人って感じでチームやエースのためにきっちりと仕事をこなしている所が好感を持てます。
・前からファン。つべこべ言わず、やることやっているから。
・宇都宮クリテ感動しました。世界のチームの中で自分のポジションを確保して活躍されている姿、日本人としてはやっぱり嬉しいです!

3位 土井雪広

・ツアー・オブ・ジャパンのテレビ番組での発言が印象的だったから。
・走りがクールで渋い。経験の豊かさが醸し出す安定感。
・書籍が面白かった事と、写真を撮らせて頂いた際も気さくな感じで、話しやすかったため。
・歯に衣着せぬ物言いが気持ちよい。
・お会いしたときにお話しさせていただいて、尊敬したため。

4位 市川雅敏

・実際に走っている頃は知らないけど、サイクルロードレースに興味を持つきっかけは市川さんの解説だった。選手時代の話も織り交ぜてくれて、本場のレースがとてもよくわかったから。
・日本人初のプロロードレーサー。

5位 今中大介

・日本人初のツール出場!そしてイベント等での飾らない人柄。永遠のヒーローです(笑)。
・日本人のプロレーサーの先駆者。

コメントを見る限りやはり海外のトップレースでの活躍がサイクリストにとっては輝いてみえるよう。では、その3大ツールをはじめとしたワールドツアーを主戦場としている、海外のトップレーサーでは誰が人気なのだろうか。
以下がその結果だ。

好きなプロロードレーサーは誰ですか?(海外選手編)
1位 ファビアン・カンチェラーラ 15人
2位 ペーター・サガン 13人
3位 アルベルト・コンタドール 9人
4位 クリス・フルーム 6人
5位 リッチー・ポート 4人
5位 マルコ・パンターニ 4人

クラシックレースをはじめとした1dayレースからグラツールなどのステージレースでも話題を振りまく、カリスマ性の高い2人のライダーが1、2でランクイン。3位以降はグランツールでの総合争いを演じるレーサーたちが名を連ねる。そして往年の名選手として、根強い人気を誇る故マルコ・パンターニも5位に入った。
日本人レーサーと同様に、読者からのコメントを見てみよう。

1位 ファビアン・カンチェラーラ

・力強い走りにあこがれる
・強い、かっこいい。
・圧倒的な強さ!
・強いけどフレンドリー。
・ありきたりですが、2010ツールドフランドルの圧倒的な走りを見て好きになりました!
そしてやっぱりTREKが好きだから。
・他にも実力ある選手が多い中、ひとつひとつの発言がダントツでカッコイイ!
・やはり王者でしょ!
・2010年のツール・デ・フランドルと、パリ~ルーベが印象的すぎて、そこからファンになりました。たまたまスポーツバイクに乗り始めた頃に入ったショップがトレックのコンセプトストアで、まさに運命(自分的に)でした(笑)。
・おじぎ乗りだから。
・ルーベの神様!
・とにかくかっこいい。
・強い!そしてイケメン。
・テレビ番組「怒り心党」で見て、あの爆発力はすさまじい、と思った。

2位 ペーター・サガン

・実力はもちろん、言動にスターのオーラがあふれている。
・今、もっとも勢いがあり、目立つ存在だから。
・バイクコントロールがピカイチで下りが凄くうまいし、スプリント能力もありながらある程度の山岳でも登れてしまうところが凄いと思った。そしてサガンのウィリーも好きです!
・やんちゃなところ。
・若くて性格も明るそう。
・強い。お茶目。
・かっこいい。
・これからもっと活躍しそうなレーサーで、走り以外にキャラクターにも好感がもてる。
・ツールドフランスを見てから好きになった。

3位 アルベルト・コンタドール

・ダンシングがかっこいい。頭を振るのが好き。
・2012年のブエルタを見て好きになりました。去年のツールは残念でしたが、今年は活躍してほしいです。
・世界中のアイドルでしょう。
・ツール制覇できるか、って期待させておきながら、クリス・フルームに負けてしまうところ。
・若い世代と違い、古き良きロードレースの雰囲気が残っているようなレースと、あの特徴的すぎるダンシングがとても好き。
・2012年のブエルタ・ア・エスパーニャ第17ステージでの雄叫びを上げながらのゴールが最高にかっこよかった。
・上りの姿がとにかくカッコいい。
・ピークは過ぎたのかもしれませんが、最後まで勝利をあきらめない走りに心を打たれる。また、ダンシングを中心に飛ぶように坂を駆け上がるような選手が少なくなったように感じますが、かつてのパンター二のように、そういったスタイルが好きということもあります。
・調子いい時は、何をやっても勝ててしまう。

4位 クリス・フルーム

・底知れぬ強さ・速さを感じるため。
・最強。
・ツールドフランスの番組を見たから。
・山岳ステージでマイペースに走ってるのに圧倒的に強いから。

5位 リッチ―・ポート

・チームスカイの時の山岳での献身的な引きやフルームをも凌駕する山岳の強さ。そして平地でも強い。ロングライド大好きなチャリンカーとして理想です!
・チームを移籍し、今年はどんな走りをみせるか楽しみ。
・献身的なサポートには心が突き動かされます。
・フルームへのサポートぶりが魅力だった。

5位 マルコ・パンターニ

・下ハンでの尋常ではないヒルクライム映像に鳥肌。
・かっこいい。
・悲劇のヒーロー。小さな体で偉大なクライマー。
・不可思議な最後と薬物疑惑、上りの強さとカリスマ性。

やはり応援する選手が出場していればレース観戦はグッと楽しくなる。プロロードレーサーは脚質や体型、性格などみな個性豊か。自分のお気に入りの選手を見つけてみてはいかがだろうか?


 

アンケートに参加するには、メールマガジン WEEKLY FUNRiDEに登録するだけ! 登録内容のうち、メールマガジンのカテゴリー選択で「ファンライドメルマガ」を選択してください。

こちらから新規登録が行なえます。⇒ https://runnet.jp/member/memberModify.php

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

5,764 Views