記事ARTICLE

2019年07月02日

【FUNRiDE サイクルライフアンケート】ローラー台は持っていますか?

IMG_0747

FUNRiDEがお届けするウィークリーメールマガジン[WEEKLY FUNRiDE] 7月4日配信の第179号では「ローラー台は持っていますか? 」について、読者の皆さんにアンケートをさせていただきました内容を公開します。ローラー台とは室内で自転車を取り付けることで、インドアトレーニングを可能にするアイテム。はたしてどれくらいの方が所有されているのでしょうか?
さっそく結果をお届けします。

有効回答数……63

■ローラー台を持っていますか?

持っている。毎週1度は以上は利用している……31%
持っているが、あまり利用していない……31%
持っていないが、ぜひ購入したい……20%
持っていない。購入の予定もない……15%
その他……0%

持っていないという方が3割以上。居住の環境にもよりますね。振動や音などは決して小さくはありませんから、家族や近隣のみなさんの理解も必要。特にマンション暮らしの方はなかなか運用が難しいかもしれません。

ご回答者の声

★最近数ヶ月、家庭の事情で時間がとれず、実走が全くできていません。そんな時、ローラー台が唯一のトレーニングの機会として、そしてストレス発散の場として、大いに重宝しています。とはいえ、外を走れたらなぁ。(かつさん)/持っていて、毎週1度以上は利用している

★固定ローラーで練習したあと、実走すると変な感じなので、三本ローラーで練習してみたいです。(自転車大好きさん)/持っているが、あまり利用しない

★以前は3本ローラーを使ってましたが、壊れてしまって固定式に変更。3本と比べるとつまらない!すっかり乗る回数が減りました。もっとも、外に乗りに行くのが一番なので、近所の坂へ通います。(genm119poohさん)/持っているが、あまり利用しない

★富士ヒル ブロンズ2回目出場。荒サイでの週一から二の平地トレで十分。来年はシルバー目標。(k blueさん)/持っていない。購入の予定もない

★Zwiftを始めましたけど、中々休みの日に出来ず、やろうとしてもZwiftに繋がらない時もあり、月額費用がもう少し安ければなぁ…。また、世界中の人々と比べ、自分の貧脚ぶりに落胆します。Zwiftだといつもワークアウトばかりしてます。(雪風)/持っているが、あまり利用しない

★週4でランニング、週2で自転車、雨が降るとローラー使います。(マイエルリンク男爵)/持っているが、あまり利用しない

★汗だくになるローラー台が嫌で5年前に後輩にプレゼントしたが 昨年の富士ヒル対策で新たに購入。でもやっぱり汗だくになり5~6回使ってお蔵入りし1年経過。情熱がなければ続かないことを改めて実感。(勘違いのリハビリさん)/持っているが、あまり利用しない

■ローラー台を持っている方の主な使い方

パワートレーニング……20%
心拍トレーニング……25%
ウォーミングアップ・クールダウン……7%
ペダリングトレーニング……38%
ダンシングトレーニング……0%
ZWIFT(ズイフト)…….11%
その他…….7%

パワートレーニングは、「持っている。毎週1度は以上は利用している」という方が9名行なっており、それ以上に心拍トレーニングを実施しているという人が、15名。両方用いているとお答えの方は6名。パワートレーニングは心拍の測定も含めた方がより精度が高いです。むしろ心拍を取らずにパワーだけでトレーニングをされているという結果のほうが多かったことがわかりました。ペダリングトレーニングを行なっているという方が最も多かったです。もっともパワーや心拍トレーニングとも重複しています。またとても広い意味をもっていますので回転トレーニングなのか、ペダリングスキルのトレーニングなのか細かい内容についてもリサーチすると面白いかもしれません。

その他としては、雨の日のトレーニングというご回答が多かったです。
週末など、ライドの予定が雨になってしまったら、ローラー台に乗って鬱憤を晴らす! といったところでしょうか。

■ローラー台をお持ちではない方(普段の走り方)

パワートレーニング……20%
心拍トレーニング……7%
ウォーミングアップ・クールダウン……3%
ペダリングトレーニング……12%
ダンシングトレーニング……3%
その他…….10%

普段からパワートレーニングなどに取り組む方が多いようですね。近代的なトレーニング方法は、心拍トレーニングから確立され始めています。パワートレーニングはより運動量の管理もしやすく、しっかりと取り組めば成果が出やすいですよ(ただし楽ではありません!)。


今回もたくさんのご回答ありがとうございました。
コメントから何かの目標に向かってという方の所有率が高いと想像できます。外を走れない状況(夜間や悪天候など)でもトレーニングを行いたい=ローラーで! というサイクリストが多いのではないでしょうか。気ままに外を走った方が楽しいですが、トレーニングと割り切れば、ローラー台でのトレー二ングは充実した時間となるでしょう。バーチャルサイクリングという方法なら、気分転換しつつトレーニングも可能ですね。
 さて、皆さんはどう感じられたでしょうか?


FUNRiDEアンケートに参加するには、メールマガジン WEEKLY FUNRiDEに登録するだけ! メルマガでしか読めないコラムも掲載しています。アンケートにお答えいただくと、抽選で読者プレゼントもありますよ!

登録内容のうち、メールマガジンのカテゴリー選択で「ファンライドメルマガ」を選択してください。

こちらから新規登録が行なえます。⇒ https://runnet.jp/member/memberModify.php 

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

1,352 Views