記事ARTICLE

2016年07月11日

FUNRiDE NEWS TOPICS【新着情報 】7/10

funride_news_topics_green

7.サイクリストが安心して外出できる環境を!『自転車フレンドリーショップ・マップ』を公開 
~骨伝導ヘッドホンCODEOの音声案内でさらに便利に~

img_107054_4

日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:下條 治、以下 NCD)は、サイクリストが盗難を恐れず気軽に外出できる環境作りを後押しするために、Google マイマップ上に『自転車フレンドリーショップ・マップ』を作成し、2016年7月7日(木)に公開しました。
本マップは、ロードバイクやクロスバイクなど、いわゆるスポーツバイクを所有しているサイクリストを歓迎するカフェなどの店舗の位置情報を確認することができます。

img_107054_1

『自転車フレンドリーショップ・マップ』: https://goo.gl/rJsYCf

■サイクリストに「自転車にフレンドリーなお店」の情報を!
『自転車フレンドリーショップ』を外出時にスマートフォン等で確認できるようにWeb上でのマッピングを行っています。掲載している項目は、主に高額なスポーツバイクに乗るサイクリストが「あると助かる情報」です。

<掲載情報例>
駐輪スペース、ラックの有無、駐輪場所が店内から見える位置にあるか
トイレの有無、営業時間 等

■骨伝導ワイヤレスヘッドホン「CODEO」を活用し、音声で店舗へ誘導
『自転車フレンドリーショップ・マップ』とNCDが販売している骨伝導ヘッドホン「CODEO(コデオ)」を併用すると、よりストレスなく目的地に辿り着けます。
「CODEO」はスマートフォン等とBluetooth接続できるため、スマートフォン側の地図アプリを「道案内モード」にすると、自転車で走りながら音声で行き先の指示を受け取ることができます。骨伝導で音が聞けるため、両耳を空けていられます。そのため自動車の接近や危険を知らせる人の声など、周囲の音に気を配りながら走行することができます。(但し、音声案内や会話、音楽に気を取られ過ぎると危険ですので十分にご注意ください。)
また、『自転車フレンドリーショップ・マップ』には「CODEO」が試聴できる店舗も項目として掲載しています(赤色ピンのショップ)。

骨伝導ワイヤレスヘッドホン「CODEO」
公式ページ: https://www.ecostation21.com/codeo/
Facebook : https://www.facebook.com/CODEO-176628846073295/
Twitter  : https://twitter.com/codeo10

■『自転車フレンドリーショップ』掲載希望店を募集
『自転車フレンドリーショップ』の掲載希望店(スポット)を募集します。掲載することで、サイクリストの集客効果も期待できます。趣旨にご賛同いただける店舗関係者の方は、下記までご連絡ください。
※現在費用はかかりません。掲載までお時間がかかる場合がございます。

<応募方法>
店名、地図、所在地、URL(Facebook等)、定休日、営業時間、スポーツバイク駐輪スペースの有無(そこが見通せるか否か※見通せることが条件ではありません)、トイレ、写真(店舗、駐輪場スペースほか)、その他をご記載の上、下記メールアドレス宛にご連絡ください。

<応募宛先>
自転車フレンドリーショップ担当者宛
メールアドレス: codeo@ncd.co.jp

前のページへ

次のページへ JAPAN CUP /UCIワールドチームを含めた、海外チームの出場が続々と決定!

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

6,611 Views