記事ARTICLE

2023年01月23日

「ロード・トゥ・ラヴニール(RTA)」と「スパークルおおいた」がパートナーチームとして提携

次世代プロロードレーサー発掘プロジェクト「ロード・トゥ・ラヴニール(RTA)」は、大分県大分市を本拠地とする地域密着型プロチーム「Sparkle Oita Racing Team(スパークルおおいた)」とパートナーチーム提携を発表。

同チームはユースチーム「IGNITE(イグナイト)」の運営にも力を入れており、九州の恵まれた走行環境を生かし、RTA2~4(添付画像参照)の活動を通じて、自転車競技の面白さを伝え、若い選手の可能性を伸ばしていく。


RTAはパートナーチーム、協力エキスパート、協力関係団体、スポンサーを募集中。

【「ロード・トゥ・ラヴニール(RTA)」の詳細について】
https://www.eqads.jp/news/node/580

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社シクリズムジャポン(RTA主宰)
電話   : 0493-88-8435
Eメール: office@cyclisme-japon.net

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする