記事ARTICLE

2021年09月24日

【Bioracer】UCIワールドチーム INEOS Grenadiersとパートナーシップ契約を締結

Bioracerは、UCIワールドチーム「INEOS Grenadiers(イネオス・グレナディアーズ)」とパートナーシップ契約を締結したことを発表しました。以下、ニュースリリースをお届けします。

INEOS Grenadiersが2022年からBioracerでレースに参戦

©︎BIORACER

ベルギー、ルーベン – 9月23日(木)、ビオレーサーとINEOS Grenadiers(イネオス・グレナディアーズ)は、来たるサイクリングシーズンに向けてのパートナーシップを確認しました。
2022年1月、「サイクリング界の元祖カスタムブランド」と「過去10年間で最高のグランツールサイクリングチーム」が力を合わせ、共にサクセスストーリーを描いていきます。

©︎BIORACER

この新しいパートナーシップを発表し、署名する場所として、ルーベンの世界選手権コース沿いにあるBioracer House以上の場所は無いでしょう。Bioracerはベルギーから世界のブランドに成長するための完璧なアンバサダーを見つけました。それは、シーズンを通してプロチームの中心に位置する世界最高のチームの一つです。

ビオレーサーCEO ダニー・セガースのコメント

「当社は、ベルギー、オランダ、ドイツの自転車競技連盟のパートナーとして長年にわたり活動しており、世界選手権やオリンピックなどの主要イベントにも参加しています。イギリス、北米、ラテンアメリカなどの自転車市場における当社の国際的な成長の目標をさらに強化するためには、イネオス・グレナディアーズとのパートナーシップは確実に次のステップとなります。Tao Geoghegan Hart(テイオ・ゲイガンハート)選手やコロンビアのEgan Bernal(エガン・ベルナル)選手、オリンピックチャンピオンのTom Pidcock(トム・ピドコック)選手、Filippo Ganna(フィリッポ・ガンナ)選手、Richard Carapaz(リチャル・カラパス)選手など人気選手を擁するイネオス・グレナディアーズは、これらの市場やその他の地域で非常に強力な存在です。」

©︎BIORACER

イネオス・グレナディアーズ、チーム代表サー・デイブ・ブレイルスフォードのコメント

「私は、ダニーとビオレーサーを長い間知っていて、彼らの仕事とそのやり方をいつも賞賛していました。いつか一緒に仕事をしたいと思っていましたので、その日が来たことを心から嬉しく思います。彼らの活動を支えているのは、アスリートを中心とした純粋でシンプルな「スピード」です。私たちは、冒険心を持ち、革新的で他とは違うことをしたいと考えていますが、何よりもレースとレースへの情熱を共有しています。私たちは、一緒に新しい成功の章を書き、私たちのグレナディア精神で彼らの素晴らしいサイクリングキット(チームウェア)を披露できることを楽しみにしています」

スピードの科学

©︎BIORACER
©︎BIORACER

ビオレーサーがそのローカルなサービスとオリジナルのカスタムウェアのサービスを他の国や大陸に展開する準備ができているのは偶然ではありません。
カナダとコロンビアに新しいオフィスを開設し、26カ国に代理店を持つビオレーサーは、2030年までに年間売上高1億ユーロを目指して進化していきます。ベルギーの企業にとって、これは適切な時期の適切なステップです。
ここ数十年、ビオレーサーはスポーツウェアの革命において主導的な役割を果たしており、「スピードの科学」を積極的に推進しています。
独自のハイテク・スピードセンター、プロトラボ、テキスタイル・スタジオを持ち、そこから「高性能アパレル」が開発され、何年にもわたってエリート・アスリートの手に渡っています。
ビオレーサーは、最先端の風洞設備を備えたベリンゲンにあるバイクバレーの創設者の一人であり、常に革新と最適化を続けています。

サイクリング界の注目を浴びる

©︎BIORACER

これまでにも多くのUCIプロチームやライダーがビオレーサーの本社を訪れていますが、今回の新たな提携はビオレーサーにとって明確な前進となります。「既存の多くのテクニカルパートナーを大切にしながらも、私たちの野心的な生産・販売目標のためには、サイクリング界のスポットライトの中でより積極的な役割を果たす必要があります」とダニー・セガースは言います。「イネオス・グレナディアーズは、この目標を達成するための完璧なパートナーです。

1986年にビオレーサーを設立したレイモンド・ヴァンストラーレン氏も、「設立当初からビオレーサーは最高のライダーとのパートナーシップを目指しており、自転車競技連盟との協力関係のおかげで、この野心を実現することができました。今世紀最高のオールラウンドチームが、他に類を見ない革新への絶え間ない意欲を共有してくれています」とコメント。

今後数ヶ月の間に、採寸、フィッティング、カスタマイズが行われ、ビオレーサーとイネオス・グレナディアーズが2022年にベルナル、ピドコック、カラパスらが着用する新しいサイクリングキットを12月には正式に発表する予定です。

INEOS Grenadiers x Bioracerの新キットをいち早く手に入れたいというファンの皆様は、2022年1月から購入することができる予定です。

関連URL:クランノート https://bioracer.jp/2021/09/24/bioracer_x_ineos/

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする