記事ARTICLE

2017年05月11日

普段から筋トレやストレッチを行っていますか? 【WEEKLY FUNRiDEアンケートより】

tky_enduro2017-0107

毎週木曜日配信の週刊メールマガジン、WEEKLY FUNRiDEでは読者のサイクルライフに迫るアンケートを実施しています。

今週は筋トレストレッチにまつわるアンケートの結果をみていきます。
さっそくアンケート結果です。

「日常的に筋トレやストレッチを行っていますか?」
はい 61人(69.3%)
いいえ 27人(30.7%)

約7割の方々が筋トレやストレッチなど“身体のメンテナンス”を日常的に行っているという結果になりました。平日は忙しくて自転車に乗れないぶん、筋トレやストレッチを取り入れて、パフォーマンスの維持に努めているいる方も多そうです。

さて実際にみなさんはどのようなメニューを実践しているのでしょうか。

以下、ベスト5を紹介します。

「実践している筋トレやストレッチのメニューは?」
1位 スクワット 21人
2位 腹筋 17
3位 体幹トレーニング 14人
4位 股関節のストレッチ 13人
5位 腕立て伏せ 5人

もっとも実践しているとの回答が多かったのは、スクワット。下半身だけでなく、全身のエクササイズになるため、筋力トレーニングとして非常に効果的と言われます。2位と3位にはサイクリストのライディングフォームを支える腹筋や体幹のトレーニングがランクイン。4位にはぺダリングの可動域を広げるためにも必要な股関節のストレッチが入りました。

さて、日常的に筋力トレーニングやストレッチを実践していると回答されているみなさんの実践目的に関しても聞きましたので、最後に紹介していきます。

「実践の目的を教えてください」

■ ケイデンスアップ!

■ コアを鍛えるため

■ すぐに脚がパンパンに張るから

■ たるんだカラダになりたくないからです

■ バランスのとれたペダリングや怪我防止のため

■ ヒルクライム対策

■ ローラーすらも乗る時間がないときに体幹ぐらいは鍛えておこうと思っています

■ 加齢による筋肉量減少の抑止とケガの防止

■ 可動域を広げるため

■ 脚の状態を確認しつつ、コリをほぐす

■ 筋トレは筋力維持と体重管理。ストレッチは筋肉の硬直しないようにほぐす。柔軟のある筋肉が理想のため

■ 筋肉つけて代謝をあげる

■ 健康とアンチエイジング

■ 走っている時の安定性向上のため

■ 体幹力とモビリティ性を高める為

■ 年齢的に衰えていくばかりなので、少しだけでも体力、筋力の維持をしようともがいています

■ 体幹(インナーマッスル)を鍛える事で軸が振れず効率よくペダルへ動力を伝えれるように

■ 自転車に筋肉は必要無いと言う意見も聞くけど、自分の場合は、筋トレの方が歴史が長く、自転車は有酸素トレーニングの一つと考えてもいる。ただ、筋トレをする事でライド中の体幹のブレを抑える効果はあると考えています


FUNRiDEアンケートに参加するには、メールマガジン WEEKLY FUNRiDEに登録するだけ! 

登録内容のうち、メールマガジンのカテゴリー選択で「ファンライドメルマガ」を選択してください。

こちらから新規登録が行なえます。⇒ https://runnet.jp/member/memberModify.php

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

3,825 Views