記事ARTICLE

2016年12月08日

ジャパンカップを現地で観戦しましたか?【WEEKLY FUNRiDEアンケートより】

jc16_2 copy

毎週木曜日配信のメールマガジン、「WEEKLY FUNRiDE」ではサイクリストの生の声を集めるアンケートを実施しています。

今回は、10月23日(日)に開催された「ジャパンカップサイクルロードレースを観に行きましたか?」というアンケートを紹介します。
例年2日間で10数万人の来場者を誇る、日本一のプロロードレース。FUNRiDE読者のみなさんはどれぐらい観戦に足を運んだのでしょうか。

 

「 ジャパンカップサイクルロードレースを観に行きましたか? 」
2日とも行った 4人(7.4%)
土曜日だけ行った 3人(5.6%)
日曜日だけ行った 4人(7.4%)
行かなかった 43人(79.6%)

アンケートの結果、もっと多くの方が観戦に行かれているのかと思いきや、約8割の方は行かなかったと回答されました。

では、ジャパンカップサイクルロードレースに行かれなかった方々はどのような理由で、現地に行かなかったのでしょうか。以下に、観戦に行かなかった方々の理由を集計しました。

「 ジャパンカップサイクルロードレースに行かなかった理由 」
遠方在住、会場までが遠い 14人
仕事のため 12人
別の用事があった 6人
興味がない(予定していない) 3人
資金不足 2人
時間が取れなかった 2人
事前に観戦可能エリアなど情報がわからなかった 1人
自分のトレーニングを優先 1人
TVやインターネットで観戦できたから 1人
立哨員として参加した 1人

もっとも多かった理由が、距離的な問題。関東圏以外に在住の方など行きたくても厳しい方や長距離を移動して観に行くほどではないと回答された方がいらっしゃいました。

2番目に多かったのが、仕事があって行けなかったという方。土日に仕事をされているサイクリストの方もかなり多く、ジャパンカップ以外にも土日のサイクルイベントに参加できないという声をよくいただきます。

TVやネットでの放送が年々充実してきているため、自宅での観戦を選択した方が多かったのかなと思いましたが、そう回答された方は1名のみにとどまりました。

一方で観戦に行かれた方に応援していたチームと選手を聞いたところ、TOP3はそれぞれ以下のとおりとなりました。

「 応援していたチームはどこですか? 」
1位 宇都宮ブリッツェン
2位 トレック・セガフレード
3位 ブリヂストンアンカーサイクリングチーム、ランプレ・メリダ

「 応援していた選手は誰ですか?」
1位 新城幸也選手(ランプレ・メリダ)
2位 ファビアン・カンチェラーラ選手(トレック・セガフレード)
3位 別府史之選手(トレック・セガフレード)

最後にジャパンカップを観戦したみなさんから観戦の思い出を教えていただきましたので、紹介します。

~ ジャパンカップサイクルロードレースの観戦の思い出は? ~

■ トレック・セガフレードのレースコントロールが凄かったです。

■ イタヤホテルの出待ちでスカイのスタッフに子ども2人にボトルをプレゼントしてもらえたこと!

■ クリテリウムの時に東武ホテル前で応援していたのですが、別府選手が見事優勝した時には実況放送を聞いただけで、あまり実感が沸きませんでした。でも、そのまま待っていたら目の前にトレックの選手たちが集合して、フミを囲んで優勝を称えあっていました。まわりの観客も「おめでとう!」の連呼で、一体になって優勝を喜びました。感激のシーンをありがとう!

■ 最後のゴールシーンで大型ビジョンの周りでみんなで応援、歓声を上げたのが楽しかった。
カンチェラーラが私服でチャリに乗ってコースを走っていたのには驚いた。

■ 数名の選手からサインをもらいました。選手との距離が近いのがこの大会のいいところですね。

■ 年々観戦者が増えていくのがよくわかります。とくに駐輪場のチャリの数は圧巻です。

■ 別府選手が2連覇を果たしたことが思い出に残っています。

■ 堀選手を周りの人と一緒にノリノリで応援していたら、数回取材を受けて、その時の応援を再現している状態の写真や動画を撮られました。

 


FUNRiDEアンケートに参加するには、メールマガジン WEEKLY FUNRiDEに登録するだけ! 
登録内容のうち、メールマガジンのカテゴリー選択で「ファンライドメルマガ」を選択してください。

こちらから新規登録が行なえます。⇒ https://runnet.jp/member/memberModify.php

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

1,723 Views