記事ARTICLE

2016年10月06日

自分好みの1台を手に入れたい!【WEEKLY FUNRiDEアンケートより】

DSC_6135

毎週木曜日配信のメールマガジン、「WEEKLY FUNRiDE」ではサイクリストの生の声を集めるアンケートを毎回実施しています。

今回は「フレームのカラーオーダーや塗り替えをしたことがありますか?」というアンケートの結果をみていきたいと思います。

「フレームのカラーオーダーや塗り替えをしたことがありますか?」
はい  17人(21.52%)
いいえ 62人(78.48%)

カラーオーダーやフレームの再塗装に興味があっても、実施したことのある方は少ないと予想しておりましたが、おおよそ5人に1人は経験があると回答されました。また実施した方々のうち9割の方は、できあがったバイクに満足していると回答されました。

カラーオーダーや再塗装にみなさんどれだけ興味を持っているのでしょうか?上記設問で「いいえ」と答えた方々に聞いてみました。

「カラーオーダーや塗り替えに興味がありますか?」
はい  44人(73.33%)
いいえ 16人(26.67%)

7割を超える方が、興味を持っていると回答されました。
年々、カラーオーダーシステムを導入するバイクブランドが、増えてきていますので、今後カラーオーダーバイクに乗るサイクリストも増えていくことでしょう。

最後に自分好みの1台を手に入れた方々の具体的なエピソードを一挙紹介します。

◇使い込んだフレームを元の色にして、新品同様にしました! 

◇選んだフレームがAnchorのRNC7だったのでカラーオーダーしました!

◇ネームも入れたので、いかにも自分専用で気分がよいです。

◇フロントフォークはビルダーにワンオフで作ってもらいました。

◇クロームメッキにしましたがこれも世界でたった一つなので気持ちがよいです。 

◇ボロボロに錆びたクロモリフレームを入手し、かのシルクの荒井さんに塗装をオーダー。今では捨てがたい愛車です。

◇知人のハンドメイドフレームですが、追突事故でトップチューブとダウンチューブが曲がってしまったため、パイプ交換し、スプレー缶で塗装しました。せっかちなため少し塗りむらができてしまい満足な仕上がりではなかったです。

◇自転車仲間の家が自動車修理工場だったので、持っていたランドナーを無料で希望の色に塗ってもらった事があります。 

◇独特な色のフアイヤー模様のバイクに自分の名前を入れています。イベントなどではどこに置いておいても独特な色なのですぐわかります!大変満足しています。 

◇仕事が自動車板金塗装業なので今までに3台ほど塗り替えをしました。

◇約30年ほど前に上司がトライアスロン用として使用していたクロモリフレームを譲っていただき、オリジナルカラーにネームを入れ、パーツも一つずつ入手し作成し、組み直しました。カーボンバイクと違ったお気に入りの一台となっています。 

◇学生時代に初めて自費で購入したクロモリバイク。環境が変わり、乗らなくなり、倉庫ではや20年。
別に錆など無かったけれど、塗装は当時のままでキズだらけ。そのままでも良かったのだけれど、塗り替えて貰った。緑だったのが、青系になった。それを見た小学生の息子がこれに乗りたいと言っています。まだ先の話だけれどいつか乗れる日まで綺麗にとっておく事になりました。

◇好きな車の色に合わせました。カラーコードと配合表を調べて塗装屋さんに依頼し、見事に仕上がりました。また、自分のニックネームをロゴ化してフレームに入れてもらいました。

◇大好きな真っ赤にしましたが、ヘッドチューブのみ白抜きをお願いしたところ、最高の見栄えができました。

◇現在、クロモリのランドナーをオーダー中ですが、まだ色が決まっていません。この悩みの時間が楽しいです。 

◇フロントフォークがカーボンにクリアだったので、フレームと同じ色にしてもらいました。周りの人は気づきません。だからこそ自己満足度は高いです。

◇学生時代、アルバイトで貯めたお金で、ブリヂストンのネオコットのフレームをカラーオーダーしました。
ショップで梱包された箱からフレームを取り出すときの、ドキドキ感はよい思い出です。 

 


FUNRiDEアンケートに参加するには、メールマガジン WEEKLY FUNRiDEに登録するだけ! 
登録内容のうち、メールマガジンのカテゴリー選択で「ファンライドメルマガ」を選択してください。

こちらから新規登録が行なえます。⇒ https://runnet.jp/member/memberModify.php

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

2,774 Views