記事ARTICLE

2019年01月08日

2019年の目標は何ですか?【WEEKLY FUNRiDEアンケートより】

20190107-0

毎週木曜日に配信している自転車情報メールマガジン「WEEKLY FUNRiDE」では、読者のみなさんサイクルライフを探るアンケートを実施しています。
2018年12月20日発行分「WEEKLY FUNRiDE 第154号」のアンケート結果をお届けします。

2019年の目標としていることはありますか?
はい 39人
いいえ 4人

「はい」とお答えになった方は39人。「いいえ」とお答えになった方は4人。「いいえ」といっても「還暦も過ぎると目標よりも日々を楽しく過ごすことだけ考えています」とのご回答も。
目標は大きい方がいい? それとも実現可能なもの?? まさに人ぞれぞれでとても興味深い内容となりました。

さて、今回も具体的な目標の内容をお伺いしていますので発表しましょう。


【あなたの目標を教えてください!】

・富士ヒルクライムで75分切りです。
・毎週末の実走(雨天以外)
・太魯閣国際の時間内完走
・目標としているヒルクライムレースで年代別上位20%に入りたい。
・台湾一周
・ミドルトライアスロン出場すること
・富士ヒルでブロンズ以上
・ハルヒル完走。今年(2018年)は断念したため。
・アルプスあづみのセンチュリーライド完走。
・120kmとサイクルトレインはクリア済なので、今度はいよいよ160kmを。
・フルマラソン、サブ4達成
・無事故、無落車。
・できれば年間1万キロ走行。海外ブルベ3本。
・ヤビツ45分切りからの富士ヒル90分切りかな。
・富士ヒルクライム75切り
・ズバリ『ウェアの買い換えが必要なレベルの減量』! 健康的ですし、ヒルクライムも苦ではなくなるといいなぁと。
・一日300km
・入院等で、2018年の目標6000kmに862km届かなかったので、2019年は6000kmに再度挑戦。又、群馬の道の駅全32ヶ所を全て制覇する事です。28ヶ所は自走で訪ねているので、2019年はNO1の上野から訪ねてみようと思ってます。
・道東ライド 美幌 川湯温泉 釧路250K
・1.春の八ヶ岳ヒルクライムで3位入賞 2.大滝出場 3.乗鞍ヒルクライム出場 4.ジュビロマラソン5km、20分以内、10位以内
・レースに参戦する。
・アルプスあづみのセンチュリーライドに来年も参加!今回こそはきちんと動画撮影と行きたかった場所を訪れたい。ジャパンカップのチャレンジレースに参加する。ツール・ド・ひたちなかに参戦し、初出場よりも順位を上げる。
・暇があれば(嫁さんが予定があれば即実行!)100キロ基本でライドしていますが。2019年は200キロライドしたいですね? ビワイチ等。目標です….。
・赤城神社1500回
・年間走行10000km
・体重を4キロ落とす。
・今年は体調を崩して充分な質と量の練習が出来ずに来てしまい、同年代の仲間たちに大きく差を付けられてしまったので来年は体調と相談しながら充実した年にして差を縮めたい。
・昨年出た大会へのエントリーと、あらたな自転車での一人旅のコース開拓。
・都民大会で3連覇
・2018年は怪我や病気で長期離脱が多かったので、2019年は無病息災で走ることが目標です。
・体調を崩していたため、リセットしてレース参加を目標に練習を再開したい。
・自己ベスト更新!
・「年齢に負けず、自転車に乗れること」これだけ!
・第7回 榛名山ヒルクライムと富士ヒルクライムで前回のタイムを縮めること!(^^)!
・初めてのブルべ参加
・富士山国際ヒルクライムでタイム更新。
・60分切りと言いたいところですが、身丈にあった65分切り(=3分短縮)を狙いたいと思います。
・富士ヒルクライム90分切り。昨年、連続90分切りが途絶えたので
・加齢とともに落ち続けるレースタイムに歯止めをかけて、自己ベスト更新!
・じてんしゃで箱根超え(GIANT)愛用です
・グランフォンドで、坂で後れを取らないようにする。膝を痛めたことがあったので、ケガ・事故が無い一年であれば。
・ロングライドとヒルクライムひとつずつ。出場及び完走!年明けから始める初心者なので…。

rs272

走行距離への挑戦、イベントにおいてはこれまでの記録を更新したい、または継続したいという目標を持っている方が多いようですね。
未知なるチャレンジに向けてFUNRiDEも応援します! 担当者の目標は……。


目標達成のために取り組んでいる(またはこれから取り組む予定)ことがありましたら教えてください。

・ローラー台トレーニング、毎週末のヒルクライムコースを含めたロングライド、あとはダイエットも頑張るしかない(笑)
・積極的に乗りつつ、摂取する食事等も見直そうかと。
・筋肉の疲労抵抗力を上げる
・群馬の広域サイクリングロード+渡良瀬川のサイクリングロードをつないだ周回コース(約200km)の走行。
・冬場の室内トレーニング
・インターバルトレーニング、秋葉山登り練習ハイキングライド
・走るきゃない。レースに参戦するということで走る口実を作るのが目的かもしれません。
・スマートトレーナーを買ったので、これからZwiftやRouvyをやって、鍛えようかと思います。アルプスあづみのセンチュリーライドの参加申し込みに合わせて休みをとりました!とりあえず、エントリー峠をクリアしたいです。
・やはり暇さえあれば、3本ローラーに乗っています(目標等は無く、年齢的に徐々に体力不足を防ぐ為)。3本ローラーには日課になっているのか、愛車にまたがり漕ぐのが落ち着きます。
・毎日最低50km乗ること
・フィジカルトレーニング
・冬場の寒さに耐えて走りこむ。
・FTPを中心としてのいろいろなトレーニングを計画してます。専門家やかかりつけ医と相談しながらですが。
・室内での筋トレとランニング(冬なので。自転車には乗らない)
・とりあえず練習
・冬の間はLSDに徹します。
・まずは、基礎体力作り。
・冬の間に下半身の強化!
・栄養、睡眠、運動、笑い、仕事。
・なるべく自転車に乗っている時間を増やしたいと思います(^O^)/
・とにかく長距離走りこむ
・冬場は体幹トレーニングを少し取り入れたいと思っていますが。。。
・冬の間、マラソンで体力アップ中。
・トレーニングあるのみ。
・80歳を記念して80キロ走破したい
・坂中心の練習を行い、坂バカ化したい(笑)
・走る前後のストレッチをキッチリ行いケガを防止する。
・基礎体力と持久力をつける。そして、バイクを操れるくらい練習する。タバタ、水泳、筋トレ。練習計画と記録をつけることでモチベーションをキープ。

rs035

 

目標達成への近道はコツコツとした積み重ねでしょうか。加えてサイクリングを楽しみながら目標達成を目指してくださいね。

2019年もよろしくお願いいたします。

 

 

FUNRiDEメールマガジンお申し込み

 メールマガジンのご利用には、RUNNETへの会員登録が必要になります。
RUNNET会員の方は、RUNNETへログイン後にMyページの「会員情報」よりお申し込みいただけます。

くわしくはこちら http://funride.jp/help/mailmagazine/

 

 

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

1,675 Views