記事ARTICLE

2015年11月19日

“したくてもできない?”サイクリストのジテツウ事情 ~ファンライドアンケートより~

DSC_4651

WEEKLY FUNRiDEのアンケート「ジテツウをしていますか?」に対する回答が以下のとおりとなった。

1位 したいができない 41%
2位 毎日している 18%
3位 たまにしている 17%
4位 晴れの日はしている 16%
5位 していない 8%

サイクリストの多くがジテツウに興味をもっている反面、実際にジテツウを実施している人は約半数。残りの半分のサイクリストはしたくてもできないという回答を得た。サイクリストのジテツウ事情を探るため、日比谷公園にある自転車駐輪スペース「HIBIYA RIDE」にてお話をうかがった。

ーーしたいけどできない人が想像以上に多いなという印象があるのですが、どうですか?

そうですね、ジテツウが少しずつ認知されてきたとはいえ、まだまだ安全面等でジテツウを認めていない会社が多いです。あとは、会社はOKを出していても設備面、つまりシャワーや駐輪スペースが完備されておらず、ジテツウができないという場合もあります。ジテツウを始めると多くの方は少し早起きをしなければいけなくなり、生活のリズムが変わるので、初めの1歩が踏み出せない人もいますね。

ーーなるほど。一重に「したいけどできない」といっても理由は様々ありそうですね。こちらを利用される会員の方々はジテツウのメリットをどのように感じられていますか?

やはり日常に運動を取り入れることで、痩せたり、体調が良いという話は聞きますね。あとは通勤電車に乗るストレスから解放されるというのもジテツウをされる大きな理由のようです。会員の方の層は30~40代の方が多く、20代の方はあまりいらっしゃらいないですね。

ーー会員を退会される方もいらっしゃいますか?

そうですね。退会される理由は大きく2つあって、転勤で東京を離れてしまうから致し方なく退会される方と、会員になったものの時間が作れず利用できなかったから辞めたという方がいらっしゃいます。

ーー会員の方のジテツウの距離はどれくらいなのでしょうか?

ばらつきはもちろんありますが、平均すると半径20km圏内の人が多いですね。時間にすると1時間ぐらいですね。トライアスリートの方などは、少し早めに来て、自転車を置き、皇居をランニングしたりもしています。

ーー女性の会員もいらっしゃいますか?

女性の割合はまだまだ少ないですが、ここ1年以内にジテツウを始められた方ばかりです。今後は増えていくかもしれませんね。

ーー2位以下の結果についてはどう思わりますか?

この施設の会員さんもほぼ同じような割合でいらっしゃいますね。トレーニングのためにガンガン乗っている方は雨の日も気にせず乗られてきますし、エクササイズとして取り入れている方は晴れの日だけや週○回といった感じで利用されます。無理をせずに、自分ペースで続けることが、ジテツウを長続きさせる秘訣だと思います。

ーーありがとうございました!


 

HIBIYA RIDEの施設案内

DSC_4644

HIBIYA RIDEには清潔なロッカールーム&シャワールームを完備。汗を流してから会社に向かうことができるほか、サイクルウエアやスーツを自分のロッカーに入れておくことも可能

DSC_4630

サイクルウエア用の乾燥室もある。毎朝同じ時間帯に利用される方が多いので、利用者同士の交流もあるという

DSC_4653

駐輪中のバイクは、フェンダーを付けている人も多かった。ジテツウバイクらしいカスタムだ

 



DSC_4666

HIBIYA  RIDE

東京都千代田区日比谷公園1ー2(日比谷駐車場内B1F)

Tel:03-3591-1462

http://hibiya-ride.jp

営業時間 6:30~23:00(平日)、8:00~20:00(土曜日)、8:00~18:00(日曜日)



 

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

3,928 Views