記事ARTICLE

2018年12月11日

オーバーホールついでにフレーム診断はいかが?【CDJオーバーホールキャンペーン実施中】

MG_1707

年末年始は、愛車をオーバーホールに出して、一年の総メンテナンスを行う方も多いのではないでしょうか。
長く乗っていると、飛び石やさまざま衝撃が原因となり、フレームに傷や塗装割れ生じているケースも多いです。来シーズンも安心して乗るために、オーバーホールで愛車を分解したタイミングで、フレームを診断に出してみるのはいかがでしょうか?

カーボンバイクの診断や補修を手がけるカーボンドライジャパンでは、「2018-2019オーバーホールサポートキャンペーン」を実施中です。フレームおよびフォーク一式の超音波診断料が通常30,000円のところ、2019年1月31日まで半額の15,000円となります。さらに、片道送料(返送料)も無料となるお得なサービスです。

不安を解消して、来シーズンもたくさん自転車に乗りましょう!

 

お申し込み・お問い合わせはこちら ⇒ info@carbondryjapan.com(メール)、052-807-3336(TEL)

カーボンドライジャパンHP ⇒ https://carbondryjapan.com/

 

 

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

1,378 Views