記事ARTICLE

2018年03月31日

FUNRiDE NEWS TOPICS【 3月31日新着情報】

funride_rvv_logo

7.【さいたまクリテリウム】11月4日(日)さいたま新都心駅周辺で開催決定!

世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠した自転車競技イベント「J:COM presents 2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の開催日が2018年11月4日(日)に決定しました。6年連続6回目の開催となる2018年大会。ツール・ド・フランスに出場する世界トップレベルの選手達が今年も「さいたま」にやって来ます。
会場はJR さいたま新都心駅周辺。大会プレゼンティングスポンサーは今年も引き続き株式会社ジュピターテレコム(ブランド名:「J:COM」)が務めます。
自転車関連商品の販売、体験イベントで楽しめる「2018 サイクルフェスタ」やフランスとさいたまの食が楽しめる「2018 さいたまるしぇ in さいたまクリテリウム」も同日開催いたします。
また、大会のメインビジュアルも決定しました。メインビジュアルは、大会認知向上のため、大会ポスターやチラシ、オフィシャルガイドブックをはじめ各種PR 制作物で使用し、展開します。

■名称 J:COM presents 2018 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム
■主催 さいたま市
■共催 埼玉県
さいたまスポーツコミッション、
公益社団法人さいたま観光国際協会、
A.S.O.(Amaury Sport Organisation)
■主管 2018 さいたまクリテリウム実行委員会
■競技主管 公益財団法人日本自転車競技連盟
■プレゼンティングスポンサー 株式会社ジュピターテレコム(J:COM)
■オフィシャルメディアパートナー 朝日新聞社、読売新聞東京本社
■オフィシャルエアライン 全日本空輸株式会社(ANA)
■日程 2018 年11 月4 日(日)
■会場 さいたま新都心駅周辺
■放送 調整

■デザインコンセプト
世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」個人総合優勝の証であるマイヨジョーヌを纏った選手のイラストを前面に、日本の伝統美術をモチーフにした背景柄で風を切るスピード感、観客の大歓声をイメージし、勝利を掴みとるゴールの瞬間の緊迫感や躍動感を表現しました。
「ツール・ド・フランス」らしさを残したイラストに和のコンセプトを融合した本ビジュアルを通じて、日本国内のみならず、世界に向けて「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の魅力を発信していきます。

■コースレイアウト
2017年大会と同じレイアウトとなったさいたま新都心駅至近の特設コースを、世界トップレベルの選手たちが駆け抜けます。ラスト300mの直線で繰り広げられる白熱したゴールスプリントに今年もご期待下さい。

PR_002_0329 _2_コース決定
コース全長: 1周約 3.0㎞

関連URL:http://saitama-criterium.jp/
2018 年大会のHP は4 月中旬のオープンを予定。

前のページへ

次のページへ[【BIANCHI】3月31日(土)よりBIANCHI BIKE STOREにおいて、春のカーボンバイク”ぺダリングサポートキャンペーン”を実施

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする