記事ARTICLE

2020年03月06日

【CYCLIQ】FLY6CE GENERATION2登場/サイクリング中の事故と場所の共有サイト「UpRide.cc」

upridess

サイクリングレコーダーブランドCYCLIQが新製品を発表。またサイクリング中の事故と場所の共有サイト「UpRide.ccの立ち上げのリリースが届きました。

FLY6CE GENERATION2 発売開始
サイクリング中の事故・危険箇所映像と場所の共有サイト「UpRide.cc」の立ち上げ

 

 

CYCLIQ logo

株式会社インターテック(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石谷 章)では、豪・サイクリングレコーダーブランド「CYCLIQ(サイクリック)」より、定評あるリアカメラ+ライト一体型「FLY6CE」をアップデートした「FLY6CE GENERATION2」の発売開始をご案内申し上げます。

FLY6CE GENERATION2

Fly6-CE-front_GEN2

ライド中の後方視界を高解像度で録画しながら、リアライトとしての機能をあわせ持つリア用サイクリングレコーダーFLY6CEがGENERATION2にアップデート。GEN2は電子回路のレイアウトの見直しや、よりシビアな防水テストの実施などを通じて全般的な安定性の向上を図りました。同時に32GB SDカードが付属となりました。

<主な仕様>
・1080pフルHD録画<60fps or 30fps (1920×1080 16:9)>
 720p録画 <60fps (1280×720 16:9)>
・6軸ブレ補正
・135°ワイドアングル
・ループ録画
・インシデント保護機能(60°以上傾いた状態が5秒以上続くと事故と判断し、その直前のビデオから30分後までのビデオが上書きされないようロックされます)
・参考1セグメント容量ー1.2GB (5分セグメント、 1080p 60fpsの場合)
・ビデオ形式MP4
・100ルーメンリアライト
(点灯・フラッシュ・点滅の各モード毎にハイ・ミディアム・ロー選択可能)
・最大7時間稼働(カメラのみ使用)、4-5時間稼働(ライト併用、モードにより異なる)
・防水・防塵(IP56準拠)
・Bluetooth&ANT+対応
・モバイルまたはPCアプリ「CYCLIQ PLUS」で各設定が可能。
・盗難防止バイクアラーム(モバイルアプリからon/off操作)
・ホームセーフ機能(充電容量が10%を切ると、走行の安全を優先しカメラをオフしライトを優先させます)
・各種マウント、32GBSDカード、microSDアダプター、USB&USB-Cケーブル付属

サイズ:H84 x W35 x D44mm 
重量:110g
価格:¥20,908(税別)

関連URL:
https://brand.intertecinc.co.jp/c/cycliq/CE601CG2

BOX SD CARD

問い合わせ:インターテック:http://www.intertecinc.co.jp/


次のページ
サイクリング中の事故と場所の共有サイト「UpRide.cc」のご案内


 

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする