記事ARTICLE

2017年12月15日

【TOKYOエンデューロ2018in 彩湖】春のエンデューロ開催します!

tky_enduro2017-0322

来年のことを言うと鬼が笑うとはいいますが、3月10日(わずか3カ月後ですよ!)土曜日にTOKYOエンデューロ2018in 彩湖を開催します!

tky_enduro2017-0395

東京・埼玉のサイクリストにはおなじみの、彩湖・道満グリーンパークのサイクリングロード(約5km)を用いた4時間のチームエンデューロがメインイベント。さらにタイムトライアルジャパンの3rdステージも兼ねているので、自慢のTTバイクで思いっきり走るというのも手です(TTバイクでチームエンデューロを走るのはもちろんNGです)。

TOKYOエンデューロは、シーズン開始を告げるイベントとして最適です。イベント当日にむけて年明けからチームメイトと準備を始めればより団結も強まるハズ! チーム力を駆使して、4時間を走りきりましょう!

TOKYOエンデューロ2018 in 彩湖 公式ホームページ http://www.tokyoenduro.jp/saiko/

 

TOKYOエンデューロの特徴


◇ 都心から20kmと
アクセス抜群!
会場は埼玉県戸田市にある”彩湖・道満グリーンパーク”。荒川河川敷に位置し、都心から20km圏内とアクセス抜群。また荒川サイクリングロードを使って自走で来ることもできるので、渋滞の心配もあまりありません。


◇ シーズンインの走り初めといえばTOKYOエンデューロ!
シーズンインに最適な開催時期。仮装もコスプレも大歓迎。平坦コースなのでレースに不慣れな女性やビギナーサイクリストも安心して走れます!


◇ もちろんあります!キッズレース
レースの締めくくりとして、キッズレースの500mの部と1kmの部の2種目を行います。完走した子どもたちには記念品をプレゼント!ふるってエントリーしてください。


◇ みんなのタイムトライアルジャパン開催!
日本で唯一のタイムトライアルのシリーズ戦
、みんなのタイムトライアルジャパンの第3ステージを開催! 出たあとはエンデューロと走りざんまいの1日にしちゃいましょう。

 

走ってみたいけど、集団走行が苦手……という人や、
チームをまとめるリーダーだけど、集団走行のやり方を伝えるのがムズカシイ……
なんて思っている人に最適な「ミニイベント」

FUNRiDEトレーニングキャンプ VOL.15【春からのイベントシーズンに向けた集団走行練習会】

を1月21日(日)に実施します。

このキャンプでは、実際にTOKYOエンデューロのコースを使い、集団走行の走り方を学びます。集団走行中は助け合う仲間、乱暴な言い方をすると一蓮托生。1人が違った動きをすると、周りに迷惑をかけてしまうし、集団から追い出されてしまうなんてことにもなります。
tky_enduro2017-0479

集団で走行していると、隣と人と軽く接触するなんてこともあります。実際にそうなったときにどう対処すればいいか、など座学と実地での走行で学んでいきます。講習時間はおよそ3時間。寒い季節ですので、防寒着をお忘れなく!

今回のコーチはスマートコーチングの山口大貴(ひろき)さん。
ftc5_12 copy
ナイスガイです

【経歴】
・1991年 鹿児島県薩摩川内市生まれ。鹿屋体育大学大学院体育学研究科 体育学修士。中学から陸上競技(跳躍)を専門とし、九州中学陸上大会三段跳4位入賞。高校では走幅跳で鹿児島県高校総体優勝・九州選手権2位,全国高校総体・国民体育大会等に出場した。その後、鹿屋体育大学へ進学(陸上競技推薦)するが、大学1年次に踏み切り足を故障し、大学3年次にやむなく自転車競技に転向。その後、大学院2年次まで4年間自転車競技を行い、全日本学生対校選手権男子総合3連覇、全日本選手権チームスプリント優勝のメンバーとなった。大学の研究室では、動きを観て(コーチング学)、競技者のコツ・カンを探り(運動学)、動作の習得・改善方法(トレーニング学)を提案する研究を行った。

 

概要・お申し込みはこちらから
URL:https://moshicom.com/13459/

 

次ページ  彩湖のコースってどんなところ? という人のためのコースガイド、ほか

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

3,513 Views