記事ARTICLE

2019年08月27日

グランフォンドピナレロ八ヶ岳~「参加者の声」を紹介します

景色

10月5日(土)、6日(日)に開催される「グランフォンドピナレロ八ヶ岳」のエントリー締切は9月8日(日)まで。
そこで、まだエントリーをご検討中の方、すでにエントリーいただいた方の参考として、RUNNETにお寄せいただいた参加者のコメントをご紹介いたします。
厳しいコメント、温かいコメントの数々いただいておりますが、これから参加される方には貴重なご意見ばかりです。編集部は改善を加え、皆様のご参加をお待ちしています!
※コメントは2017年大会に参加された方のものです(2018年大会は台風の接近による中止のため)。


◆来年もまた参加したいです !
今回で3回目の参加です。交差点、横断、危険箇所には誘導の方がいらっしゃいますので走りやすかったです。参加者の皆さんの手信号、声かけもしっかりしています。コースは下り基調の前半とアップダウンの中盤、後半は上りっぱなしですので、体力温存と「補給をしっかり」が大切ですね!

編集部:終盤の上りは今大会の醍醐味! 今年もお待ちしています!

◆走りごたえがあった
4回目の参加でしたが、コースが延びて走りごたえがありました。メダルがもらえるのは達成感があってよかったです。ただ、エイドのフードが少ないですね。長距離ライドの消費カロリーからすると量が少なく、自前で補給食を持っていくかコンビニ補給の必要があります。

編集部:エイドステーションは改善を進めていますがすべての方に行き渡らない現状があります。今年の最長コースは113kmです!

りんご
エイドステーションでは八ヶ岳の味覚を提供しています

◆景色も良かったし、接した人が温かかった
初参加ですが、とても楽しかったです。南アルプスの雄大な風景に加え、清里高原まで一気に駆け上がる終盤は走りごたえ十分。交差点への警備員さん配置など、安心して走ることができました。こればかりは運ですが、晴れてくれると信号待ちやエイドでの会話も、食事も、写真も何もかもが楽しくなりますね。

編集部:晴れれば絶景広がる八ヶ岳連峰。サイクリストにとって挑戦意欲を掻き立てる最高のコースです!

◆初の参加!
とてもきついコースと評判だったので不安はありましたがなんとか無事に歩きもせずに完走できたので自信にもつながりとても楽しめました。後半の上り地獄はほんと心が折れそうになりましたがエイドや信号待ち以外では絶対に足をつかないと目標を掲げていたので、意地でなんとか達成できてほんと嬉しかったです。

編集部:おめでとうございます!この大会の魅力を「達成感」とするサイクリストへの仲間入りですね!

DSC_0692
最難関の「海岸寺」の上り。雨が降ると苦行ですが達成感はひとしおです

◆マナーが。。。 
参加者のマナーがまだまだと感じた。特にキープレフトが守られてなく、残念な場面を何度か見た。下りなどで道の真ん中を堂々と走るロードバイク。後ろから車が困った状態でブレーキを頻繁に掛けていても気付かないでそのままというシーンがありました。それ以外は今回は天気も崩れずに気持ち良く走れ、とても良かったです。

編集部:はい。キープレフトの遵守、軽車両としての走行ルールを守ること。徹底してまいります。

◆最高でした!
初めての参加でしたが、好天に恵まれスタッフや地元の皆さんの応援に支えられて、とても楽しく走れました。前半の眺望がよく気持ちのいい下りから、最後のきつい上り坂まで、エイドステーションの間隔もよく考えられていました。ソフトクリームは最後の踏ん張りに効きました。来年は力を付けて上り坂を休まずに全部上り切りたいです!!

編集部:全コースノンストップの力走を期待しています!

◆南アルプスが綺麗
昨年とは打って変わり、良い天気に恵まれて景色を堪能できました。八ヶ岳はもちろんですが遠くに富士山も望めま、また南アルプスの甲斐駒ケ岳や千丈岳も迫力満点でした。距離と獲得標高が増えた分、完走後の充実感は最高でエイドも美味しかったです。来年も参加します〜。

編集部:そうなんです。富士山も見えるんです。

ぜっけい
八ヶ岳連峰、南アルプス、そして富士山。山々の景観が力を与えます

◆思ったよりきつかった
サイクル・イベントの参加は初めてだったが、レースじゃないので、のんびりした雰囲気だった。だけど、体力を使った。エイドのおばさんたちも親切だった。参加者もガチで走るタイプより50歳以上のシニア層が多いように見えた。Mt.富士ヒルクライムみたいに人数オーバーでもなく、適正な規模。とにかく、天気がよく、めでたしめでたし。

編集部:雰囲気は若干ゆったりですが、コースはタフ。達成感は保障します!

◆ヒルクライム・キツ目ライド好きにはお勧めです
初めて参加しました。コースはそれほど長くないですが、とにかく平坦がほとんどなくでアップダウンばかり。普段から山道を走り慣れている人じゃないとかなりキツかったと思います。自分はヒルクライム好きなので、走ってて楽しいコースでした。エイド休憩を最小限にしてタイムトライアル的に走っても面白かったかも?

編集部:休憩を最小限にして走りをメインにする参加者が増えています。

海岸寺
知らない参加者同士でも長く走っていくと連帯感が生まれてきます

◆グランフォンドピナレロ八ヶ岳(エントリーは9月8日まで)
http://gf-yatsugatake.jp/

◆RUNNET大会レポ(第9回グランフォンド八ヶ岳)
https://runnet.jp/report/race.do?raceId=151794

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

1,135 Views