記事ARTICLE

2016年01月27日

第1回サイクルセイフティーサミット 参加者募集!

usami0003 copy

株式会社アスロニア(所在地:東京都渋谷区)代表取締役・白戸太朗、株式会社スマートコーチング(所在地:東京都新宿区)代表取締役・安藤隼人、株式会社ウォークライド(所在地:神奈川県厚木市)取締役・須田晋太郎は、サイクルセイフティーサミット実行委員会を設立し、2016年2月29日月曜日に、船橋オートレース場(所在地:千葉県船橋市)にてサイクルセイフティーサミット2016を開催いたします。

このイベントの開催目的は、サイクルスポーツ(自転車、トライアスロン含む)のレースやイベントで近年問題となっている落車事故について、自転車関連スポーツの指導に関わるコーチやイベント主催者、小売店関係者が一丸となって問題意識を持ち、落車事故発生時の応急処置対応から、安全管理、イベント運営保険、自転車保険についての情報共有・獲得する機会とする事です。

自転車競技大会や、サイクルスポーツイベント、トライアスロンレースにおいて新規参入者が増加し、イベント数は増加傾向にありますが、それに伴い重傷落車事故も増加傾向にあります。またそのような事故は、初心者だけにとどまらず、昨年3月には実業団トップカテゴリーの登録選手が、練習中に落車事故で亡くなるなど、発生状況や競技レベルに関係性なく発生しています。

そこで、指導選手、イベント参加者、自分たちの仲間が落車事故に巻き込まれたときに、自信を持って的確な応急処置(ファーストエイド)ができるようにしませんか? 具体的には以下の3つの議題について、医師、講師による講義、トレーニングを行います。

1.サイクルスポーツ界以外からの安全管理を学ぶ

2.実際に発生した事例を使ったシナリオトレーニング

3.安全対策の見える化

このイベントは、基本的にサイクルスポーツに関わる事業者を想定したイベントとなっておりますが、「仲間にもしもの事があった際に、自分で助ける能力を身につけたい」と考えるアマチュア自転車チームやトライアスロンチームの関係者も、参加可能です。サイクルスポーツに携わるすべての関係者と一丸となって安全なスポーツにして行きたいと考えておりますので、ご参加をお待ちしております。

【開催日】 2016年2月29日(月曜日)

【参加者条件】

・自転車コーチ

・サイクルショップ スタッフ

・イベント主催者

・一般サイクリスト

・一般トライアスリート

※サイクリングに携わるすべての方が対象です。

【募集人数】 50人 

【参加費】 9,000〜13,000円(参加証明ステッカー付加など、申し込み条件により差額が発生します)

【場所】 船橋オートレース場  〒273-0012 千葉県船橋市浜町2丁目4−1

【イベント名】 第1回サイクルセイフティーサミット

【主催】サイクルセイフティーサミット(Cycle Safety Summit)実行委員会

【実行委員】株式会社アスロニア代表取締役 白戸太朗

      株式会社ウォークライド 須田晋太郎

      株式会社スマートコーチング代表取締役 安藤隼人

【申し込み】申し込みサイトはこちら

詳細情報は申し込みサイトへお進み下さい。

【問い合わせ窓口】

取材・ご質問に関しては下記事務局へお問い合わせください。

実行委員事務局 株式会社スマートコーチング 安藤 宛

新宿区四谷4−18高橋ビル地下1階

TEL03-5925-8643  info@smart-coaching.jp

スマートコーチング代表 安藤隼人さん主催による近年問題となっているサイクルスポーツの落車事故にかんするイベントの案内が届きました。ファンライド編集部としても、イベントなどでの落車事故は、情報の共有などでもっと減らせると感じています。この機会に参加してはいかがでしょうか。

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

2,103 Views