著者AUTHOR

ラン先生

ラン先生 らんせんせい

医師兼研究者。工学系大学院で再生医学を研究する傍ら、”できるだけ短時間で強くなる”を目標に自転車トレーニングに関する論文を日々読み漁っている。休日はGPSで日本地図を描く”伊能忠敬プロジェクト”を個人的に進行中。個人ブログでも自転車に関連する論文紹介をしている。 https://charidoc.bike/

ラン先生が書いた記事

コラム

サイクリング・サイエンスコラム/第五回 HRV 心拍数でわかるコンディション

2021年08月22日

皆様こんにちは。恥ずかしい日焼け後でノースリーブが着れなくなったRanです。猛暑かと思えば、雨日が続いたりと、今年の夏は随分ツンデレなように感じま…

HRV心拍数疲労

コラム

サイクリング・サイエンスコラム/第四回 TSS700の呪い

2021年08月07日

午後のライドがよもや死の恐怖を感じる気温になりましたが皆さん如何お過ごしでしょうか。先日のライドでアイスを6本補給したRanです。 …

FTPラン先生

コラム

サイクリング・サイエンスコラム/第三回 FTPとどう付き合っていくか

2021年06月29日

ラン先生によるサイクリング・サイエンスコラム 連載3回目をお届けします。パワートレーニングの指標としてポピュラーなFTPについて、その実情と上手な…

FTPラン先生

コラム

サイクリング・サイエンスコラム/第二回 FTPを信じていいのか?

2021年06月04日

こんにちはランです。今回はパワートレーニングをしている自転車乗りであればおなじみ、FTPについて深堀りしていきます。この記事を執筆するために大量の…

ラン先生

コラム

新連載 ラン先生のサイクリング・サイエンスコラム/第一回 「サイクリストと情報リテラシー」

2021年05月11日

あらたにコラムをほぼ月イチ連載を開始します。医師で、かつシリアスサイクリストのラン先生によるコラム、題してサイクリング・サイエンスコラム開始いたし…

ラン先生