著者AUTHOR

才田直人

才田直人 さいた なおと

1985生まれ。フォームを改善することで、サイクリングやランニングのパフォーマンス向上を提案するためのデバイスやサービスを提供するLEOMO, Inc. 勤務。 選手としてはLEOMO Bellmare Racing Teamに所属。Jプロツアーを主戦場に走る。長い上りや、脚の削り合いとなる厳しい展開のレースが得意。 ワーケーション自転車旅をしながらレースに参戦中。

才田直人が書いた記事

コラム

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第十三回 / 全国のサイクリストと一緒に走る、STRAVAセグメントアタックという形

2023年01月12日

2022年10月末。J Pro Tour最終戦の今治クリテリウムを終えて、そのまま四国での自転車旅をスタートした。四国は面積こそ大きくはないが、西…

STRAVAワーケーション才田直人

コラム

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第十二回 / 上ったら食べる 旅の途中に立ち寄りたいご当地ラーメン

2022年11月29日

全国津々、といっても過言ではない才田さんのワーケーション生活。場所が変われば食べるものにも変化がありますが、日本人がこよなく愛するラーメンも地域の…

ワーケーション才田直人

コラム

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第十一回 / 自転車で楽しむ神話の土地 島根・鳥取

2022年10月22日

INDEX ▷神様が引き寄せた半島 ▷中国地方を代表する二つの独立峰 ▷絶景の連続 島根半島 …

ワーケーション才田直人

連載

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第十回 / 北海道 太平洋岸を行く3日間 600km

2022年10月01日

サイクルロードレースの世界に身を置く才田さん。レースではクラッシュ(=落車)といったトラブルは避けては通れないもの。先日のレースで落車に見舞われた…

ワーケーション才田直人

コラム

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第九回 / 地域のシンボルとして愛される山

2022年08月29日

日本は無数に山がある島国だけれど、全国を旅していると、地域の人や自転車乗りにとって特別な山に出会うことがある。今回は印象に残っている各地の山々を紹…

ワーケーション才田直人

コラム

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第八回 / 仕事の合間にライド。ライドの合間に仕事。

2022年08月03日

才田さんの日常はこれまでの連載のとおり、好きなところへ赴いて仕事とライドを両立するスタイルを確立しています。しかしタイミングによっては、こんなこと…

ワーケーション才田直人

コラム

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第七回 / ワーケーション自転車旅の装備

2022年07月05日

INDEX ▷最低限の荷物でコンパクトに ▷まずは仕事環境 ▷ライドの装備は幅を持たせて ▷私服は…

ワーケーション才田直人

コラム

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第六回 / 東北沿岸を走る 東日本大震災から11年

2022年06月03日

2011年3月11日 フランスノルマンディー良く知っている海岸線が巨大な波に飲み込まれる様子がテレビで繰り返される。現実とは思えない映像が、フラン…

ワーケーション才田直人

コラム

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第五回 / 出発の地、目的の地、それは『レース』

2022年04月25日

昨年同様、日本の実業団レースの最高峰Japan Pro Tourは兵庫県の播磨中央公園で幕を開けた。膝の故障で出遅れた今シーズン、初戦はレ…

ワーケーション才田直人

コラム

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第四回 自転車で訪れる八重山諸島

2022年03月26日

日本最南端の島々 まだ3月だというのに、短パン半袖で宿の屋上のリクライニングチェアに身を預けて泡盛を片手に星空を眺める。辺りはとても静かで、…

ワーケーション才田直人

コラム

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第三回 フェリーで広がる可能性 ~奄美群島~

2022年02月23日

波に揺られて 2022年2月19日。 ホッと一息ついた。昨日、今日、明日。この3日間で唯一、与論港に寄港した那覇行きのフェリーの船内にいる。…

ワーケーション才田直人

コラム

才田直人の“自転車ワーケーション放浪旅”第二回 旅の流儀

2022年01月25日

旅は自由だ。行きたいところへ向かい、好きなものを食べ、満足するまでその空気に浸れば良い。ただそこにちょっとした制限や自分なりのルールを決めることで…

ワーケーション才田直人