著者AUTHOR

芦田 昌太郎

芦田 昌太郎 あしだ しょうたろう

俳優。富士ヒル90分切りの中級クライマー。表紙の女性モデルに惹かれ初めて買った自転車雑誌がfunride。以来、大会MCを務めるなど縁が続く。

芦田 昌太郎が書いた記事

TGC_3251 連載

【いくぞ!FUNRiDEダムカレー部】Vol.1 再出発は秋の奥多摩から(後編)

2018年11月23日

リニューアルして帰ってきたFUNRiDEカレー部。今までの「ライド&カレー」から「ヒルクライム&ダムカレー」へとテーマを変更し、さらにはダム回りのラ…

ダムLOVEダムカレー

TGC_3570 連載

【いくぞ!FUNRiDEダムカレー部】Vol.1 再出発は秋の奥多摩から(前編)

2018年11月19日

みなさん、お待たせしました。FUNRiDEカレー部がリニューアルして帰ってきました! 今までの「ライド&カレー」から「ヒルクライム&ダムカレー」へと…

カレー部 2nd seasonダムカレー

TGC_5634 連載

芦田昌太郎の「どっちのインプレショー」 第11回 ブレーキ編

2018年11月15日

自転車アイテムは選択肢が多く、時には重大な決断を強いられることも。アイテムが豊富になってきて喜ばしい反面、我々サイクリストの悩みは増えるばかり。この…

どっちのインプレショー

TGC_6247 連載

芦田昌太郎の「どっちのインプレショー」 第10回 ウエア編

2018年10月28日

自転車アイテムは選択肢が多く、時には重大な決断を強いられることも。アイテムが豊富になってきて喜ばしい反面、我々サイクリストの悩みは増えるばかり。この…

どっちのインプレショー

sea621 連載

芦田昌太郎の「どっちのインプレショー」 第9回 補給食 特別編

2018年08月01日

自転車アイテムは選択肢が多く、時には重大な決断を強いられることも。アイテムが豊富になってきて喜ばしい反面、我々サイクリストの悩みは増えるばかり。この…

どっちのインプレショー

sea881 連載

芦田昌太郎の「どっちのインプレショー」 第8回 携帯ポンプ/CO2インフレーター

2018年07月09日

自転車アイテムは選択肢が多く、時には重大な決断を強いられることも。アイテムが豊富になってきて喜ばしい反面、我々サイクリストの悩みは増えるばかり。この…

どっちのインプレショー

ADS_4364 CLIMB JAPAN

【CLIMB JAPAN】鳥海山を往復ビンタ! 鳥海山ブルーラインヒルクライムfrom日本海レポート

2018年06月26日

やって来ました鳥海山! 秋田県と山形県に跨がる独立峰でその標高は2236m。日本海から聳え立つ姿は威厳が漂います。この鳥海山を駆け上がる「鳥海山ブル…

ADS_3944 連載

【PROJECT 75 富士ヒル・シルバーへの道】番外編 アシダの切り札

2018年06月01日

「Mt.富士ヒルクライム」までいよいよ残りわずか。今年こそやりますよ! 一念発起、今年の富士ヒルは真剣に走ります。「Project75 富士ヒル・シ…

PROJECT75第15回Mt.富士ヒルクライム

dwa 連載

芦田昌太郎の「どっちのインプレショー」 第7回 チェーンオイル編

2018年05月11日

自転車アイテムは選択肢が多く、時には重大な決断を強いられることも。アイテムが豊富になってきて喜ばしい反面、我々サイクリストの悩みは増えるばかり。この…

どっちのインプレショー

rs402 連載

芦田昌太郎の「どっちのインプレショー」 第6回 ソックス編

2018年03月29日

自転車アイテムは選択肢が多く、時には重大な決断を強いられることも。アイテムが豊富になってきて喜ばしい反面、我々サイクリストの悩みは増えるばかり。この…

どっちのインプレショー

o046 連載

芦田昌太郎の「どっちのインプレショー」 第5回 ヘルメット編

2018年02月22日

自転車アイテムは選択肢が多く、時には重大な決断を強いられることも。アイテムが豊富になってきて喜ばしい反面、我々サイクリストの悩みは増えるばかり。この…

どっちのインプレショー

o116 連載

芦田昌太郎の「どっちのインプレショー」 第4回 ローラー台編

2018年02月09日

自転車アイテムは選択肢が多く、時には重大な決断を強いられることも。アイテムが豊富になってきて喜ばしい反面、我々サイクリストの悩みは増えるばかり。この…

どっちのインプレショー

1 / 3123