記事ARTICLE

2017年04月20日

サイクリストのショップ利用事情 【WEEKLY FUNRiDE アンケートより】

ph2A

毎週木曜日配信の週刊メルマガ、WEEKLY FUNRiDEでは読者のサイクルライフに迫るアンケートを実施しています。

今回は「行きつけのサイクルショップはありますか?」というアンケートをもとにサイクリストのショップ利用事情をみていきたいと思います。さっそくアンケートの回答結果です。

「行きつけのショップはありますか?」
1位 はい 105人(89.7%)
2位 いいえ 12人(10.3%)

約9割の方が、行きつけのショップがあると回答されました。
サイクルスポーツに機材トラブルはつきもの。信頼のおけるお店との付き合いがあれば、困った時にすぐに相談できます。まだ、行きつけのお店を持っていないという方はぜひ自分に合ったショップを探してみてください。

行きつけのショップを持っているみなさんに対してショップへ行く頻度も聞いてみました。以下がその結果です。

「そのショップへ行く頻度を教えてください」
■ ほぼ毎日 1人
■ 週1回程度 9人
■ 週2,3回程度 5人
■ 月2,3回程度 23人
■ 月1回程度 40人
■ 数カ月に1回程度 24人
■ 1年に1回程度 2人
■ 数年に1回 1人

もっとも多かったのは、月に1回程度ショップへ行かれる方。次いで、「月に2,3回」と「数カ月に1回」との回答が続きます。
ショップへの訪問頻度は何を目的にショップを訪れるかによっても変わるはず。ということで、訪問目的に関してもアンケートを取りました。

「行きつけのショップに行く(もっとも多い)目的は何ですか?」
1位 メンテナンス 33人
2位 商品の購入 25人
3位 ショップ店長・スタッフとの情報交換 21人
4位 ショップイベントへの参加 10人
5位 商品を見る 9人
6位 他のお客さんとの情報交換 5人
7位 ライド途中などの休憩 2人

今回は「もっとも多い目的は?」という聞き方をしたので、回答結果に差がつきましたが、多くの方が複数の目的を持ちショップとの関係性を築いていることかと思います。

ただの「お店」と「お客さん」という立場を越えて、交流の場にも、学びの場にもなりうる素敵なお店に出会って、サイクルライフをより充実させたものにしたいですね。

 


FUNRiDEアンケートに参加するには、メールマガジン WEEKLY FUNRiDEに登録するだけ! 

登録内容のうち、メールマガジンのカテゴリー選択で「ファンライドメルマガ」を選択してください。

こちらから新規登録が行なえます。⇒ https://runnet.jp/member/memberModify.php

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

2,452 Views