記事ARTICLE

2017年01月26日

オーバーホールをお願いしたことがありますか?【WEEKLY FUNRiDEアンケートより】

1

毎週木曜日配信のメールマガジン「WEEKLY FUNRiDE」ではサイクリストの生の声を集めるアンケートを実施しています。

今回は「ショップにオーバーホールをお願いしたことはありますか?」というアンケートの結果を見ていきたいと思います。とくに自転車に乗る頻度が下がる冬の時期にオーバーホールを検討させる方も多いのではないでしょうか。さっそくアンケート結果を紹介します。

 

「ショップにオーバーホールをお願いしたことはありますか?」 
ある 42人(48.3%)
ない 45人(51.7%)

 

オーバーホールの経験の有無に関して、ファンライド読者のみなさんの回答は、ほぼ半々に分かれました。ショップにオーバーホールをお願いしていると回答された方にその頻度も聞きました。

「どのくらいの頻度でバイクをオーバーホールに出しますか?」
年に1回 14人
数年に1回 14人
定期的ではなく不良を感じたら 14人

オーバーホールの頻度は人それぞれのようですね。回答いただいた方にオーバーホールに出して良かったことを聞いたので、一挙紹介します。

 

オーバーホールに出して良かったことは?

■ 新車並み(以上かも?)によく走るようになった。

■ ヘッドパーツの錆びなど、日常的なセルフメンテナンスでは気付かないパーツの劣化が発見できる。

■ 30年ほど前のバイクを義兄からもらって楽しく乗っていましたが、出先で休憩中に同じバイクを所有しているという人からオーバーホールを勧められたから。
レースのオフィシャルメンテもこなすロードバイク専門店で行ったところ、費用は国産のシティサイクルが買えるくらいかかったが、今まではなんだったんだというくらい乗りやすくなった。35年前の旧車が、まるで新車のようによみがえりました。感激です。

■ BB周りの調子が良くなり、漕ぎ出しや高ケイデンス時の回転が滑らかになった。

■ オーバーホール直後のスムーズさは新車のようです。

■ ギアとチェーンの相性やシフトチェンジの癖を指摘してくれて乗り方の改善にも繋がりました。
 
■ ギアチェンジ時が非常に快適になった。もちろん、チェーン、スポロケも新車の時と同じ様な、金属光沢が戻りました。

■ クロモリの旧車はBB周りを定期的にオーバーホールしなければ、固着して大変なことになるから。

■ ステムのクラックや、BBの磨耗など、素人では分かりにくい、でも致命的な部分を発見していただけたこと。お金はもちろんかかりますが、安全のためには大切だと思います。走行中にステムが折れたらと考えると、本当に恐ろしいです。

■ なんといっても点検をして安心できる、というのが一番。フレームの破損とかあると怖いですから。

■ ハンドルのキレ、シフトのスパスパ感など新車の時以上のキレキレになったから。

■ ブルベで酷使するので部品バラシ&ホイール触れ取りをプロにしっかり行ってもらうことは必要。安心してライドできます。

■ リアディレーラーの不調があり参考書を頼りに自分で調整したが、よけい症状が悪化したため購入したショップに依頼したところ簡単に解決、その上ディレーラーの仕組みを解説してくれました。マニュアル本には無い内容でした。

■ ワイヤー交換、グリスアップ、ふれ取りなど、自力では自信がないメンテナンスをしてくれるから。

■ 一年乗れば、タイヤもチェーンも交換時期。ついでにオーバーホールしてもらえば、安心して乗り続けられます

■ 去年、夕方に相手の不注意で交通事故に遭い「肋骨、恥骨、挫骨」を骨折し、1カ月の安静となりました。事故に遭う瞬間にバイクが大事で瞬間的にバイクを庇い自分からぶつかり、この様な結果となりました……。
その後、フレームが気になり某有名会社に「超音波診断」を依頼後フレームには全く問題なく、即行きつけのお店でオーバーホールしてもらい現在もバイク、自分も活躍しております!!
 
■ 結果を聞くと、ヘッド部分に砂が入ってた等、長期的にフレームを傷めそうな状態を直してもらえたり、BB等のグリスアップも行える、ながく使うために必要だと思います。

■ 見えない所まできれいになった気がします。

■ 回転が良くなり速くなった気がする。

■ 細かい部品の隅々までキレイになり、走りも何となく軽くなる気がする。

■ 自分では出来ない箇所の掃除だけでなく、完全に調整された状態で戻ってくる!新品になったかのような感覚になり、より愛車を大切に扱おうと思える。

■ 自分でやることもありますが、ショップに出したほうが全然走りが良いし、信頼度も増すので、今ではほぼショップに何でも要望や妄想を丸ごとなげてお願いするようになっています。

■ 消耗品の交換だけではなく、分解してみないとわからない箇所の点検もする事で出先でのトラブルを未然に防げると思うので。

■ 常にノートラブルで走ってます。定期的なメンテナンスのおかげだと思っています。

■ 新車の走りがよみがえった。気分も一新で、安心感とワクワク感が増しました! 

■ 年1回とは決めていませんが、サイクリングに行く前にメンテナンスしていて、自分ではどうにもならない微妙な不調が、蓄積されてくるので、数年に1回オーバーホールした後は新車に近い(それ以上?)にシャキとするので、非常に気持ち良いです。

■微妙に変だった所がすっきりした。 ただ、名古屋に転勤後はオーバーホールには出していない。
理由として、料金体系が明確ではなく丼勘定で気持ちが悪いので、引越前にお世話になっていた所に依頼をしています。 

 

みなさんオーバーホールによって得られる感覚に満足されているようです。一方で、オーバーホールに出したことがないみなさんにも理由を伺いました。以下回答の多かった理由を紹介します。

「出したことのない理由」 
自分でメンテできるから 17人
費用が高い 4人
まだ買って間もない為 4人
そんなに距離を走行していない 4人
こまめに調整してもらっている 3人

これからオーバーホールに出せばイベントシーズンには十分間に合います。みなさん一度検討してみはいかがでしょうか。


FUNRiDEアンケートに参加するには、メールマガジン WEEKLY FUNRiDEに登録するだけ! 

登録内容のうち、メールマガジンのカテゴリー選択で「ファンライドメルマガ」を選択してください。

こちらから新規登録が行なえます。⇒ https://runnet.jp/member/memberModify.php

 

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

3,410 Views