記事ARTICLE

2016年09月12日

空力性と軽量化 選ぶならどっち?【WEEKLY FUNRiDEアンケートより】

0922

毎週木曜日配信のメールマガジン、WEEKLY FUNRiDEでは毎週1つのテーマでアンケートを実施しています。
今回は「空力性と軽量化 選ぶならどっち?」という、ロードバイクを語るうえでなくてはならない2つの要素のどちらかをサイクリストのみなさんに選んでいただきました。

その結果は以下の通りです。

「空力性と軽量化 選ぶならどっち?」
軽量化 64人(73.6%)
空力性 23人(26.4%)

ファンライド読者のなかでは軽量化を選ぶ方が圧倒的に多いという結果となりました。

アンケートでは、それぞれの理由に関しても回答いただいたので、見ていきましょう。

 


軽量化を選んだ理由

・ヒルクライムレースに出場するから。 
・せめてバイクだけでも軽くしたい。 
・少しでもラクに上りたい。 
・エアロ形状はデザインに制約があるから。 
・軽さの方が説得力がある。
・効果を実感しやすいと思う 。
・少しずつ取り組むことが出来る。 


※軽量化を選んだ方はヒルクライムレースをメインに楽しんでいる方が多く、速くラクに上りたいという意見がほとんどでした。 また、軽量化のほうが効果を実感できるという意見も多数ありました。 パーツを交換していく喜びも軽量化が好まれている理由のようです。

 


空力性を選んだ理由

・トライアスロンやタイムトライアルが専門だから 。
・軽量化は自分の身体を絞れば良いから 。
・大柄なので巡航速度を伸ばしたい 。
・見た目の良さ、威圧感、アイテムの格好良さなど外観が魅力的。 
・最大の抵抗は空気抵抗だから 。
・効果を実感しやすい 。
・軽量パーツは耐久性に不安があるから。


※空力性を選んだ人は平地での巡航性を重視している方がやはり多いといえます。また、その流線なフォルムのカッコよさに惹かれ空力性を選んだ方もいらっしゃいました。また軽量化と同様に効果を実感しやすいという声もありました。

最後にそれぞれのお気に入りのアイテムを聞きました。

【軽量化と答えた方】
1位 軽量ホイール 23人
2位 自分の体重 6人
2位 タイヤ 6人
4位 チューブ 5人
4位 フレーム 5人
4位 カーボンサドル 5人

【空力性と答えた方】
1位 ディープリムのホイール 7名
2位 エアロハンドル 5名
3位 フレーム 3名
4位 エアロバー 2名
4位 ヘルメット 2名
4位 ワンピースやピッタリめのジャージ 2名

 


FUNRiDEアンケートに参加するには、メールマガジン WEEKLY FUNRiDEに登録するだけ! 
登録内容のうち、メールマガジンのカテゴリー選択で「ファンライドメルマガ」を選択してください。

こちらから新規登録が行なえます。⇒ https://runnet.jp/member/memberModify.php

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

1,934 Views