記事ARTICLE

2016年07月24日

KUOTA2017年 NEWモデル K−ALL ROAD DISC LFS発表

IMG_8947

KUOTAの2017年NEW モデルを紹介しよう。フルカーボンディスクブレーキ搭載ロードバイクのK-ALL DISC LFS。グラフィックも斬新なエントリー〜ミドルグレードである。KUOTAらしい極太ダウンチューブに、しなやかなイメージをもたせるようなトップチューブとダウンチューブの組み合わせ。そしてステアリングフィールを司るフロントフォークはストレート形状で力強さがある。ディスクブレーキはフラットマウント形式。前後12mmのスルーアクスルを採用し、舗装路だけでなくグラベルような幅広い使用用途が特徴だろう。グラフィックはカモフラージュ柄を用いていて、ロードバイクとしては斬新なデザインといえるだろう。ブラック一色のカーボンフレームに見飽きてしまったら、こういったアクセントの利いたデザインが小気味よく感じるはずだ。完成車モデルはシマノ・ティアグラ、そしてソラで汲まれた2モデル。フレームセットも用意されている。K-ALLとはまさにオールラウンド。そしてLFSとは『ライフスタイル』を意味している。姉妹モデルにキャリバーブレーキタイプのK-ALL ROAD RACEも用意されており、好みや走るフィールドに合わせてチョイスすることができるだろう。

IMG_8967

KUOTA K-ALL ROAD LFS
価格(税抜):272,000円(ティアグラ完成車)、249,000円(ソラ完成車)、175,000円(フレームセット)※ホイールはマヴィック・アクシウムDiSC、ブレーキはTRP・SPYRE機械式となる サイズ:460、510、530、500mm カラー:カモフレッシュホワイト、カモフレッシュグリーン

IMG_8943
KUOTAの代名詞ともいえる角断面チューブ。

IMG_8983
バックステイにはブリッジを設けており、剛性を最適化。

IMG_8991
シートクランプは内蔵式となる。

IMG_8998
プレスフィットBB採用。

IMG_9064
ディスクブレーキ台座はフラットマウントとなる。

IMG_9082
フロント、リアともに12mmスルーアクスルを使用する。

2017年KUOTAラインナップ
NEW
K-ALL ROAD RACE
NEW K-ALL ROAD LFS
KHAN
KHAN DISC
KOM
K-UNO
KOUGAR
KIRAL
KHYDRA
KRYON
KRYON DISC
KOBALT
KT05
KALIBUR
KT03

(写真:編集部)

問:インターマックス http://www.intermax.co.jp/

 

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

5,480 Views