記事ARTICLE

2017年05月01日

FUNRiDE NEWS TOPICS【4月30日新着情報】

redll

1.【TREK】トレック コンセプトストア 「タキサイクル 千葉ニュータウン 印西牧の原MORE店」 がオープン
2.【DMT】新型シューズ「RS1」発売
3.【K-EDGE】プロツアーチーム御用達のレースナンバーホルダー”PRO NUMBER HOLDER”
4.【fabric】「サドルがボロボロ」インスタグラムキャンペーン開始
5.【rapha】ラファ・キャラバン 〜 九州から東北へ
6.【KTC】5月9日は「工具の日」! KTCが59名様にギフト用ドライバセットが当たるキャンペーンを実施
7.5月1日は自転車ヘルメットの日
8.【X-RIDE】サイクリングでの会話に特化した自転車専用インカム「サイカムB-1」販売開始

 1.【TREK】トレック コンセプトストア 「タキサイクル 千葉ニュータウン 印西牧の原MORE店」 がオープン

_MG_0049 copy

1986年に千葉県で創業して以来、ロードバイクからマウンテンバイクまで幅広くスポーツ自転車を取り扱うタキサイクルが、2店舗目となるトレック コンセプトストア「印西牧の原MOREタキサイクル」を4月20日にオープンいたしました。

_W1_8419 copy _W1_8429 copy

_W1_8390 copy

千葉県印西市の千葉ニュータウン地区は、30年以上前から都市開発が進み、2010年には千葉ニュータウンの中心を貫く形で北総開発鉄道が東京都心から成田国際空港までつながりました。これにより印西市は、千葉県の新たな住宅地として大きく移り変わり、今日では、東洋経済が発表する全国自治体「住みよさランキング」にて、総合評価で全国一位を獲得するほど魅力のある街として発展いたしました。今回オープンする「タキサイクル 千葉ニュータウン 印西牧の原MORE店」では、そんな魅力的な地域で暮らす方々に「自転車を通しての健康な身体作り」と、「スポーツ自転車の安全な楽しみ方」を提供していきます。

【タキサイクル 千葉ニュータウン 印西牧の原MORE店の特徴】

1.    世界トップブランドである「トレック」を豊富に取り揃え、そのトレックの世界観を感じていただける店舗となっております。
2.    幼少期から自転車に関わってきた創業者である中務代表が、その豊富な経験と知識を地域のお客様に還元し、スポーツ自転車の魅力を伝えます。
3.    ボントレガーが推奨する「ABCセーフティー」を店内にて全面的に打ち出し、安全へのメッセージを訴求していきます。
4.    試乗車については、カーボンロードから子供車まで幅広く取り揃え、ご購入前に気になるモデルをじっくりお試しいただくことができます。

■店舗詳細:
店名:タキサイクル 千葉ニュータウン 印西牧の原MORE店
住所:〒270-1331 千葉県印西市牧の原1-3
電話番号:047-636-8441
営業時間:10:00〜19:30
定休日: 毎週木曜、第1.3水曜日
ホームページ:www.takicycle.com
Facebook:https://www.facebook.com/TakicycleChibaNTmore/

次のページへ 【DMT】新型シューズ「RS1」発売

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

2,413 Views