記事ARTICLE

2018年01月12日

FUNRiDE NEWS TOPICS【 1月11日新着情報】

名称未設定 2

4.2018 GIANTはチーム・サンウェブと、テクニカルパートナー契約を拡⼤。 Liv はチーム・サンウェブ・ウィメンとテクニカルパートナー契約を継続

Team Training  TCR Advanced SL

チーム初のグランツアー勝利となった「ジロ・デ・イタリアの総合優勝」に加え、「UCI 世界選⼿権エリートクラス・チームタイムトライアルで男⼥2つの⾦メダル」、「ツール・ド・フランスのポイント賞および⼭岳賞」など、チーム史上で最も成功したシーズンとなった2017 年に引き続き、ジャイアントは2018 年ロードレースシーズンに向けてチーム・サンウェブとのパートナーシップを拡⼤しました。
ジャイアントは「UCI ワールドツアーチーム」と「コンチネンタルディベロップメントチーム」、さらにはLivブランドがサポートする「チーム・サンウェブ・ウィメン」にバイクとギアを機材サポートします。
ジャイアントは4 年前にチームと提携して以来、テクニカルパートナーとしての役割を発展させてきました。ジャイアントの開発者と技術者は、チームのトップライダー達と協⼒して、新製品の開発やテストを⾏っています。クライマー、スプリンター、オールラウンド、タイムトライアル⽤のフルラインナップのバイク供給を従前通り継続することに加え、今年はいくつかの重要なカテゴリーの機材供給を拡⼤していきます。

Trinity Advanced Pro TT

Giant WheelSystems

<ヘルメット>
チームは、空⼒性能とベンチレーション性能を兼ね備えるGIANT PURSUIT を基軸に、コースによっては軽量なREV、スプリンターはRIVET も使⽤します。また、タイムトライアルではRIVET TT を使⽤します。
<サドル>
全てのライダーが、独⾃の「ダイナミックサイクリングフィット」と「パーティクルフローテクノロジー」により、ペダリング効率を⾼め、圧⼒を分散するCONTACT SLR およびSL を使⽤します。
<コックピット>
チームは、超軽量カーボン素材による⾼剛性なGIANT CONTACT SLR および軽量アルミ素材のSL のハンドルバー&OD2 ステムに加え、STRATUS バーテープを使⽤します。
<フットウェア>
モーション・エッフィシェンシー・システム(MES)を搭載した新型フットウェアをチームはテスト中です。プロトタイプは、SURGE 同様の外観を持ちますがパフォーマンスと快適性をさらに最適化しています。
<チームキット>
チームはレース、トレーニングともにEtxeondo 製のGIANT 最新アパレルを着⽤し、製品開発にも関わります。


2018 年 Liv はチーム・サンウェブ・ウィメンとテクニカルパートナー契約を継続

TeamSunweb2018_Floortje_Langma TeamSunweb2018_LivContactSL

ツール・デ・フランドルの優勝、UCI 世界選⼿権チームタイムトライアル⾦メダルなど、⼤成功したチーム サンウェブ・ウィメンの2017 年シーズンに引き続き、Liv は2018 年もチーム と共に協⼒して製品開発を⾏います。世界最⾼クラスの⼥性サイクリスト達のフィードバックを受けながら、より良い製品作りに注⼒して参ります。
昨年、Liv はレース初旬のジロ・ローザのタイミングで新型軽量バイクの「Liv LANGMA ADVANCED SL」を発表。LANGMA はその後すぐにエーススプリンターのコリン・リヴェラ(アメリカ)と共に2 度の表彰台獲得したほか、チームの中⼼であるルシンダ・ブランド(オランダ)とジロ・ローザのクイーンステージで勝利を収めました。チームは2018 年シーズンもLANGMA と、UCI 世界選⼿権優勝バイクであるエアロロード「Liv ENVIE ADVANCED PRO」を使⽤します。
チーム・サンウェブ・ウィメンはレースで活躍するばかりでなく、サドルやハンドルバー、ダイナミックバランスドレーシング(DBL)技術を採⽤したホイールシステムといった、GIANT やLiv の各種機材テストに協⼒します。これまでも⼥⼦チームはGIANT のホイールシステムを実戦導⼊し、数々の勝利を収めてきました。
そして開発が完了した2018 年も引き続きこれらのホイールシステムを使⽤します。またヘルメット、モーション・エッフィシェンシー・システム(MES)を搭載したシューズ、エチェオンド製のアパレルといったLiv のギアも引き続き使⽤します。

TeamSunweb2018_Apparel

■2018 年 チーム・サンウェブ・ウィメン使⽤機材
<バイク>
チーム・サンウェブ・ウィメンのライダーは、コースに合わせて「Liv LANGMA ADVANCED SL」、「Liv ENVIE
ADVANCED PRO」を使い分けます。
<ホイール・タイヤ>
「GIANT チューブレスホイールシステム」と「GIANT GAVIA チューブレスレディタイヤ」を組み合わせて
使⽤します。
<ヘルメット>
Liv ブランドの「EXTIMA」、「REV」、「ATACCA」、「ATACCA TT」の4 種をレースに応じて使い分けます。
<サドル>
全てのライダーが、独⾃のダイナミックサイクリングフィット思考とパーティクルフローテクノロジーにより、
ペダリング効率を⾼め、圧⼒を分散する「Liv CONTACT SLR」および「Liv CONTACT SL」を使⽤します。
<コックピット>
チームは、超軽量カーボン素材による⾼剛性な「GIANT CONTACT SLR」および軽量アルミ素材の「GIANT
CONTACT SL」のハンドルバーおよびOD2 規格のステムを使⽤します。
<フットウェア>
モーション・エッフィシェンシー・システム(MES)を搭載した新型フットウェアをチームはテスト中です。
プロトタイプは「Liv MACHA(⽇本未発売モデル)」同様の外観を持ちますが、パフォーマンスと快適性をさ
らに最適化しています。
<チームキット>
チームはレース、トレーニングともにEtxeondo 製のLiv 最新アパレルを着⽤し、製品開発にも関わります。

 関連URL:ジャイアント ウェブサイト https://www.giant.co.jp/
リブ ウェブサイト  https://www.liv-cycling.jp/

前のページへ

次のページへ ミノウラのディスプレイスタンド「DS-2100」の限定カラー発売

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

1,872 Views