記事ARTICLE

2018年11月28日

12/13(木)日仏CXチャンプが語る!スティーブ・シェネルと織田聖『クロストーク』がラファ東京にて開催

1127

シクロクロス・現フランスチャンピオンのスティーブ・シェネルと、2017/18年のU23全日本チャンピオン織田聖によるクロストークセッションが12月13日(木)19:00よりラファ東京にて開催されます。

12月15日(土)、16日(日)両日開催される、「カンセキ presents 2018宇都宮シクロクロス」。海外招待選手として来日するスティーブ・シェネルは、現フランスチャンピオンの現役選手ながら自身のシクロクロスチームで若手の育成も手がけるフランスの第一人者。世界選手権4位や、ワールドカップでのシングルリザルトなど、世界トップレベルのシクロクロスレースを主戦場とするエリート選手です。

一方の織田聖選手は、弱虫ペダルシクロクロスチームに所属する2017/18年のU23全日本チャンピオン。2018年にはUCIレースで優勝を果たすなど、国内のエリート選手に混ざっても勝利を狙える若手の筆頭株。世界選手権や欧州でのレース経験もあり、さらに上を見据える聖選手が、週末にはライバルとなるシェネル選手とのクロストークに臨みます。

YouTubeでもライブストリーミングが増え「観るスポーツ」としても楽しめるシクロクロスの魅力や、毎週のようにヨーロッパ各地で開催されるレースを転戦する苦労と、獲得して体感したチャンピオンジャージの重み。さらには一般のシクロクロスライダーにも役立つトレーニング内容からレベルアップのコツ、そしてレース機材へのコダワリまで、話題の尽きないクロストーク。スティーブ、聖両選手にとって、週末の宇都宮シクロクロスに向けた前哨戦となるかもしれません?!

▼スティーブ・シェネル + 織田聖 『クロストーク』開催概要
開催日時:12月13日(木)19:00〜
開催場所:ラファ東京 東京都 渋谷区千駄ヶ谷3-1-6
参加費:ワンドリンク制・要予約
定員:先着40名
▽申込予約ページ:
https://ti.to/raphatokyo/clubhouse-event/with/b9uyy31h4-s

 

 

46522584_281071252543460_2753380813365051392_n
■スティーブ・シェネル
チームシャザル・キャニオン所属。2017/18シクロクロスフランスチャンピオン。かつてはロードのプロ選手としてパリ〜ルーベに代表される北のクラシックのスペシャリストでありながら、ジュニア時代から情熱を燃やすシクロクロスに専念するために2015年に引退。同年、後進の育成を目指すシクロクロス専業チームを立ち上げ、シクロクロスが盛んではないフランスにあってこの競技の発展を目指す。3度の2位を経て、2018年に悲願のフランス選手権制覇。フランスチャンピオンとして、ワールドカップを初めとするトップレベルのレースを転戦している。2017年にはシクロクロス東京で圧巻の走りを披露し優勝したことが記憶に新しい。1983年生まれの35歳。
インスタグラム:@stevechainel
フェイスブック:@stevechainel
チーム公式インスタグラム:@team_chazal_canyon
チーム公式フェイスブック:@teamchazalcanyon

46866259_2179720165373728_6071630674618482688_n
■織田聖(おだひじり)
弱虫ペダルサイクリングチーム所属。2017/18 U23全日本チャンピオン。BMXをバックボーンに持ち、高いバイクコントロールスキルが身上の20歳。バニーホップでのシケイン越えはトレードマーク。ジュニア時代から世界選手権に出場、中国のレースに積極的に参戦するなど海外レースでの経験を積んでいる。2018年茨城シクロクロスUCI小貝川大会において優勝を果たしている。
インスタグラム:@hijirioda
フェイスブック:https://www.facebook.com/hijiri.oda.74
チーム公式フェイスブック:@yowapedaCX

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

190 Views