記事ARTICLE

2016年08月14日

FUNRiDE NEWS TOPICS【新着情報 】8/14

ニュースロゴburakku

6.【パールイズミ】2016年ロードレース・スクール開始

サイクルウェア製造販売の株式会社パールイズミは国際的なレースの場で戦いたいと願う若手選手を対象に、本場ヨーロッパでの短期留学をサポートするプログラム『パールイズミロードレスース・スクール』を今年も約1か月間に渡って実施しております。
今年、応募者の中から選ばれたのは岐阜県出身の加藤 達也 選手と東京都出身の岸 崇寛 選手。加藤選手は福岡県の実業団チームVC Fukuokaに所属、岸選手は日本大学自転車部に所属。それぞれ全日本実業団自転車競技連盟(JBCF)、日本学生自転車競技連盟(JICF)のレースを中心に活動しています。
この2人の選手がベルギー在住の元プロロードレーサー山宮正氏(自転車競技有資格コーチ)のもと、オランダ、ベルギーで開催されるクリテリウムやケルメスレースに参戦しながら海外で走るために不可欠な技術・能力を養うとともに、海外遠征において必要となる知識を学びます。山宮コーチと加藤・岸、両選手のスクールレポートは公式ブログにて更新しておりますので是非ご覧下さい。
ロードレース国内最高峰カテゴリーの「Jプロツアー」で活躍している安原大貴選手(現マトリックスパワータグ)やUCIプロコンチネンタルチームの(現NIPPO Vini Fantini)所属し、現在開催中のリオオリンピックではトラック日本代表として出場する窪木一茂選手も受講するなど、参加者の活躍も目覚ましいロードレース・スクールです。

 『2016年パールイズミロードレース・スクール』概要
期間:2016年8月1日(日本発)~9月1日(帰国)
合宿地:オランダ・ベルギー
コ―チ:山宮正氏
選手:加藤達也選手/岸崇寛選手

スクールレポート:http://www.pearlizumi.co.jp/athletes/school

前のページへ

次のページへ【Term】「Non-Folding ミニベロ(折りたたまないミニベロ)」が3モデルデビュー

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

8,738 Views