著者AUTHOR

橋川 健

橋川 健 はしかわ けん

一応、自転車ロードチームの監督を職業としているが実際はメカニックから補給まで行っており、どちらかというと現場監督的なイメージのほうが近い。昔はいかにして「自分が速く走れるか?」を考えてきたが、最近はいかにして「選手を速く走らせるか?」に心血を注いでいる。チームユーラシア-IRC TIRE監督、日本自転車競技連盟ロード部会員、UCI公認コーチ

橋川 健が書いた記事

Training コラム

【橋川健◆自転車時事コラム VOL.3】サイクリング、トレーニング中の落車について

2017年02月14日

2016年の4月、レース中に関する落車について寄稿させていただきました。「レース中の落車」はある意味特別な状況における落車ですが、今回は一般公道にお…

橋川健

14627894_1773879786200461_1008083400_n コラム

【橋川健◆自転車時事コラム VOL.2】当たらない球でも空振りを恐れずに

2016年10月11日

国体の少年の部にみる日本のレース。広島県の安芸府中高等学校の大町 健斗君が国体の少年の部で優勝した。大町は2年前に広島森林公園で行われた県の新人戦で…

橋川健

4 コラム

【橋川健 時事コラム特別編】 チームユーラシア-IRCタイヤ 2016年サイクリングアカデミー レポート“前編”

2016年09月07日

チームユーラシア-IRCタイヤ監督の橋川 健氏が、日本の夏休みを利用し、ロードレースでプロを目指す若者を受け入れる、サイクリングアカデミーを主催。そ…

橋川健

13 コラム

【橋川健 時事コラム特別編】チームユーラシア-IRCタイヤ 2016年サイクリングアカデミー レポート“後編”

2016年09月07日

ベルギーで日本人若手チーム「チームユーラシア-IRCタイヤ」の監督を務める橋川健氏による、サイクリングアカデミーのレポート後編をお届けします。前半戦…

橋川健

Shimizu copy コラム

【橋川健◆自転車時事コラム VOL.1】 落車について

2016年05月12日

橋川健さんによる時事コラムを新連載スタートします。橋川さんは元プロロードレーサー。20歳の頃、世界選手権出場枠を得ていたが辞退し、単身でベルギーへ渡…

橋川健